熊本地震復興支援6月17日~21日の報告です

【6月21日(金)

(1)西原村のたんぽぽハウス・高森町のペンションへ支援物資のお届け

(2)立野地区
・15軒へ水のお届けをしました。立野地区は、未だに配管の問題等により「水が美味しくない」と言われているので、大変喜ばれました。

(3)東無田食堂
体制:災害支援センター3名、組合員2名、絆のボランティア4名
・メニュー:かぼちゃのそぼろ煮・水餃子・福餅のトッポギ風甘辛炒め・みそ汁・サラダ・アイス
・本日は、27食でした。
・かぼちゃは、地域の方からのいただきものを使いました。かぼちゃのそぼろ煮は、グリーンコープの新商品の「うまかたれ」を使いおいしくできました。
・「福餅のトッポギ風甘辛炒め」は餅の有効活用として他の地区でも使いたいと思います。
・今回はボリュームがありすぎて食べきれずにお持ち帰りする方が多かったです。 

 

 

【6月20日(木)

(1)元気カーによる移動販売
・4カ所で移動販売をしました。
・南出口仮設は、毎週利用者がほぼ1名ですが、その方がおしゃべりすることを楽しみにされているので、しばらく続けて行きたいと思います。馬立団地は、不在が多かったようです。

(2)藤山サロン
・体制:災害支援センター3名、組合員6名
・メニュー:親子丼・お吸い物・マンゴージュース
・グリーンコープのかつおぶしのメーカー(株)山一さんに「おいしいだしの取り方」を教えていただき、その「だし」を使って親子丼とお吸い物を作りました。だしが効いておいしくできました。
・今日は住民の参加が8名でした。 
・次回は、みなさんが楽しめる椅子作りをしたいと言われていました。

 

 

【6月19日(水)

(1)田崎商店へ惣菜のお届け

(2)元気カーによる移動販売
・6カ所で移動販売をしました。

 

(3)南阿蘇役場の復興支援課と7月21日(日)開催の「白川水源駅まつり」と「馬立団地夏祭り」の打合せをしました。

 

【6月18日(火)

(1)元気カーによる移動販売
・2カ所で移動販売をしました。
・長野地区は雨の影響で到着時間が少し遅れてしまいました。そのため待ちきれずに帰られた方もいらっしゃったそうです。
 もう少し時間に余裕を持って早めに出発するようにしたいと思います。

 

【6月17日(月)

(1)田崎商店へ惣菜のお届け

(2)元気カーによる移動販売
・4カ所で移動販売をしました。
・舞原第二団地は新たに2名の方が買い物に来られました。その内お一人はみなし仮設からの転居者で周りに知人がいないためサロン等で友人をつくりたいと言われていました。
・塚原仮設は、元気カー利用者の最後のお一人が今週引越しをされるそうです。

 


熊本地震支援一覧へ

2019年6月24日

TOPへ