G
C
W
e
b




  ログイン

令和2年7月豪雨(くまもと)の災害支援活動の報告です(10月7日)

 【10月7日(木)】

(1)稼働人数
合計5名でした。

(2)その他
芦北町白石地区、芦北町女島仮設団地、球磨村神瀬地区7箇所(日当、永椎、四蔵、松野、上原、蔀、松本)で地域の見守り活動を含む移動販売を行いました。
本日は 12名の方が買い物に来られました。
球磨村松本地区では、以前、惣菜でお持ちしたチキンごぼうを「孫が大好きなのよー。」とリクエストされました。その方は「人吉まで買い物には出かけてるけど荷物が重いので、元気カーで買い物できるのは助かる。」と言われ、野菜、お菓子、ヨーグルトなどたくさん購入されました。
芦北町白石地区では、「メニューはなにかな?」と明後日の炊き出しを楽しみにされている様子でした。ただ、残っている住民が少なくなっているので、何人集まるのかは少し心配されていました。
芦北町女島仮設団地では、いつもニュースを楽しみに読んでいてくれる方が、「りんごジュース、クリスマスケーキ、おせちの注文をしたい。」と言われました。次回カタログをお持ちするとお伝えし、おせちも品ごとにパックされていて選べるとお伝えすると、「少しずついろいろ欲しいからちょうどいい。」と楽しみにされているようでした。来週、カレーの試食をするチラシを配布したところ、喜ばれました。
球磨村神瀬地区では、道路の通行止めがあり、いつもの日当、四蔵には回れず、入口近くのところなら大丈夫とのことでそこで30分ほど販売を行いました。行けなかった地区の方には電話連絡をしましたが、一人だけ電話の通じない方がおられました。明日以降になんらかの方法で連絡をとろうと思います。
蔀では、いつもより20〜30分早く着いたのですが、すでに女性の方がお二人お堂のところで待っておられました。話を聞いてみたら、朝から水やりにきてそのままお昼までおしゃべりをして過ごすとのこと。木曜はお昼を食べに帰って、元気カーの来る頃にまた出てくるそうで、憩いの場になっているようです。
まだまだ昼間は暑いのであちこちでアイスクリームのご要望がありました。バニラバーのリクエストもありましたが、カタログになかなか載らないので企画されたら仕入れておこうと思います。また、木曜は卵を買われる方が多いので、切らさないように気をつけたいと思います。

    
  

令和2年7月豪雨災害支援一覧へ

※現地での災害支援のようすをインスタグラムでご報告しています。
ぜひフォローして応援してください!コチラ

2021年10月11日

TOPへ