G
C
W
e
b




  ログイン

令和2年7月豪雨(くまもと)の災害支援活動の報告です(1月29日)

 【1月29日(金)】

(1)稼働人数
合計4名でした。

(2)昼食、夕食の配布、地域での炊き出し
①球磨郡球磨村にある「高齢者生活福祉センターせせらぎ」に、在宅被災者の夕食分のお弁当1個をお届けしました。
②人吉市下林町の自宅で在宅避難されている女性とそのご両親の夕食分のお弁当3個をお届けしました。

(3)本日の片付支援
人吉球磨youth powerのメンバーと、人吉市下林町の被災したお宅に簡易シャワールームを設置する作業を行いました。
このシャワールームは以前、下新町の自治会長から譲り受けた物でした。排水の部分に酷い劣化があり、水漏れを起こしていたので、代用品を購入し、シールテープとコーキングで対策しました。また、床下の浴室の排水パイプへのジョイントにかなり苦労しましたが、何とか施工することが出来ました。土台の設置が完了しましたが、電気の配線が残っているので、上物の部分の設置は次回ということになりました。作業が進んだことで、依頼者の方も大変喜んでおられました。

   

(4)その他
元気カーの扉のノブが劣化により壊れていたので、八代の自動車工場で応急修理を依頼しました。


令和2年7月豪雨災害支援一覧へ

※現地での災害支援のようすをインスタグラムでご報告しています。
ぜひフォローして応援してください!コチラ

2021年2月5日

TOPへ