G
C
W
e
b




  ログイン

連合会 商品おすすめ委員会の「GC「花かつお」GC「かつおパック」学習会」の報告です

 

GC「花かつお」GC「かつおパック」学習会≪オンライン併用≫

日 時:2020年12月9日(月)13:00~14:00
主 催:連合会商品おすすめ委員会
講 師:(株)山一 専務取締役 林さん

共生の時代、グリーンコープのイチオシ!にGC「花かつお」、GC「かつおパック」を選定したことをきっかけに、(株)山一を迎え学習会を行ないました。

この50年で、食生活が大きく変わってしまった。家族の健康の為に和食を見直し、野菜、くだもの、穀物、魚、肉などを使い、家で作って、家で食べることを大切にしてほしい。

 

市販のだしパックやだしの素には予め美味しく感じる砂糖塩+添加物が含まれているので、低価格で作れます。

 

GC「花かつお」を使って、家でだしを作ってみませんか?

〈おだしの取り方〉
 

GC「花かつお」、GC「かつおパック」の商品袋の裏面に記載している工程そのものが市販品との違いであり、こだわりです。
*かつおのサイズや赤道直下の南太平洋上のものを使うこと、GC「かつおパック」の原料のかつおのかれぶしは、通常2回のカビ付けを3回してより発酵し、熟成をさせています。

 

GC「かつおパック」の原材料名にもきちんと、「かつおかれぶし(枕崎製造)」と記載されています。その他の原料は使用しません。

 

熊本地震を乗り越えて(株)山一よりグリーンコープ組合員へのメッセージ
市場ではかつおぶしの需要が減り、かつおパックについては大手1社の商品の取り扱いがほとんどとなりつつある中、グリーンコープの組合員のみなさんが変わらずにたくさん注文していただいているおかげで、新工場を2020年2月10日に再建することができました。大変感謝しています。「削りぶし」や「おだし」という先人の知恵を伝承し、皆様の健康維持に役立ちたいと思っています。

 

取り扱い商品

 

<交流会>
 Q&A

(株)山一は、先人の知恵である削りぶしやだしを伝承し、昔ながらの原料製法にこだわることで健康維持に役に立ちたいという使命感を持ち、地元でおだし教室を実施されるなど、食育にも貢献されていることが分かりました。
昆布、かつお、さば、うるめいわしなどをブレンドし、それぞれに合った料理や具材、基本的なだしの取り方も教えていただき、盛り沢山の内容で、市販のかつおパックとの違いがよく分かりました。学習会で伺った商品のこだわりについては、共生の時代の「連合会商品おすすめ委員会のイチオシ!」などで、広く組合員にアピールし、利用普及に繋げていきます。

連合会商品おすすめ委員会

2021年2月5日

TOPへ