G
C
W
e
b




  ログイン

令和2年7月豪雨(くまもと)の災害支援活動の報告です(1月20日)

 【1月20日(水)】

(1)稼働人数
合計9名でした。

(2)昼食、夕食の配布、地域での炊き出し
①球磨郡球磨村にある「高齢者生活福祉センターせせらぎ」に、在宅被災者の夕食分のお弁当1個をお届けしました。
②人吉市下林町の自宅で在宅避難されている女性とそのご両親の夕食分のお弁当3個をお届けしました。

(3)本日の片付支援作業
人吉市下林町のお宅でウッドデッキの解体作業を行いました。解体した廃材はダンプに積み込み、人吉市災害ゴミ仮置き場まで廃棄しに行きました。
こちらのお宅は昨年11月から週末限定で作業に入っていましたが、ようやく完了する事が出来ました。依頼者の方から「これまで本当にありがとうございました。何から何まで細かな事にも様々に対応して頂いて本当に助かりました。」と大変感謝されました。この方も毎日お仕事をしながら週末も休むことなく、私達と一緒に作業されてこられ、本当に頭の下がる思いでした。「毎日頂くグリーンコープのお弁当が本当に美味しくて、両親共々助けられています。落ち着いたらグリーンコープに加入させて戴きますね。」と最後に言われ、とても嬉しくなりました。

(4)その他
人吉市内4箇所、西間第一仮設団地、西間第二仮設団地、梢山仮設団地で移動販売を行いました。
本日は28名の方が買い物に来られました。昨日に続き、仮設団地限定で元気カーにキッチンカーを同行させ、炊き出しをしました。今回もとん汁を提供しました。
仮設団地では、炊き出しをしていることをお伝えしながら訪問したところ、初めてお買い物された方が4名くらいおられました。炊き出しのとん汁を食べた方が、「とても美味しいですね」と感激されていました。
また人吉市内の地域でも毎回お買い物されている方から、「あなた達のような人がいるおかげで沢山の方が救われていると思います、応援しています。」と大変感謝されました。
今日も素晴らしい晴天に恵まれました。車で出入りされる方にお声掛けしたり、また足の悪い方には炊き出しのとん汁を部屋まで持って行ったりしながらと、沢山の方に提供することが出来ました。

    


令和2年7月豪雨災害支援一覧へ

※現地での災害支援のようすをインスタグラムでご報告しています。
ぜひフォローして応援してください!コチラ

2021年1月26日

TOPへ