西日本豪雨水害の復興支援報告です(12月9日~15日)

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆12月15日(日)

【真備町市場仮設団地のサロン】
・組合員1名が参加しました。
・正月飾りづくりは、前回のクリスマスリースづくり同様に住民の方が教えてくださいました。
・子ども達も要領を覚えているようで、今回は30分ほどで、立派な正月飾りを完成させていました。
・食事は餃子の皮ピザとクレープでした。クレープの生地はきれいな円型にするのがとても難しいのですが、みなさんと一緒に上手に作ることができました。好きなジャムを塗ったりして食べました。

【真備町下二万地区のイベントで餅つきを行いました。】
・職員2名で参加しました。
・男性や子ども達もたくさん参加され、今回は60名の参加がありました。
・「餅をつくなら行くよ!」と若い男性陣も参加され、とても助かりました。餅をついた後はみんなで美味しくいただきました。特に子ども達に大好評で何度もお餅を貰いにきていました。
・90歳の参加者から、「90年生きてきて大根おろしでお餅を食べたのは初めてだった。とてもおいしかった。ありがとう」と言っていただきました。
・いつもは、なかなか参加のない男性陣ですが今回は参加も多く大活躍!奥様のためにきな粉餅を作ったり、お餅のお代わりを取りに行ったりと、女性のみなさんは大喜びでした。
・餅つきは老若男女集まって楽しく過ごせるので、ひな祭りなどにも実施できればいいなと思います。
  
  

 

◆12月14日(土)

【昭和仮設団地のサロンでクリスマス会を行いました】
昭和仮設団地のサロンでクリスマス会を行いました。

グリーンコープからピザトーストとコーンスープの提供、そしてロールケーキをみんなでデコレーションしました。
会場には立派なクリスマスツリーが飾ってあり、クリスマスソングも流れていてクリスマスムード一色でした。
クリスマスツリーは前日に社会福祉協議会から借りて住民の方や市の職員の方が一緒に飾りつけをされたそうです。また、住民の方の勤務先から、唐揚げの差し入れもあり、テーブルに入りきれないくらいの料理が並び、みなさん大満足な様子でした。
ケーキのデコレーションでは、みなさん、それぞれに工夫しながら楽しんでおられました。
みなさん笑顔になっていて自分たちで工夫して行われたクリスマス会は、一層楽しいものになったようでした。
  
  

 

 

◆12月13日(金)

【市場仮設団地のサロンに参加しました】
・市場仮設団地で行われたサロンに参加しお菓子を提供しました。
・参加人数は少なかったですが、交流を密にされていました。

 

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆12月12日(木)

・職員1名と個人商店の方に同行いただき、安浦地区の買い物支援を行いました。

【安浦市住宅】
・トラックが来るのを楽しみに外に立って待っておられました。
・いつもはお一人の利用ですが、その方が声を掛けて、お友達を連れて来られていました。
・毎回利用されるその方は、仮設住宅から市営住宅に引越され、近所のサークルなどに参加したりしているとのことで、そのサークルで作った年賀状を「少し早いけど、いつもありがとう。」と嬉しそうに手渡してくださいました。

 

【女子畑】
・冷凍の宍道湖産しじみが美味しいとよく購入されていました。
・気温も下がってきて、お鍋用のお豆腐や冷凍水餃子など温めて食べる商品がよく売れていました。
・いつも来られるお寺の方が来られないので、訪問した所、風邪をひいて寝込んでいたとの事で、「買い物に行けないけど、買いたい物があったから、声をかけてくれて有難う」と言われていました。

【中畑】
・みなさん、畑仕事の手を止めて買い物に来られていました。カレーやしじみが評判が良く、売れておりました。
・同行した個人商店では、天ぷら、惣菜、果物、魚などが人気でした。

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆12月11日(水)

【災害支援会議を行いました】
・理事長、組合員事務局長、災害支援スタッフ2名、職員で支援会議を行いました。
・現在の活動の様子や取り組みの様子を共有しました。

 

◆12月10日(火)

【備品の整理をしました】
・餅つき機材の佐賀への送り出しや小学校で行われるイベント機材の搬入、倉庫整理などを行いました。

 

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆12月9日(月)

・職員1名が小屋浦と坂で買い物支援を行いました。

【小屋浦坂町有住宅】
・来られた方のリクエストに応えて商品を発注していたところ、「覚えていてくれたんだね」と喜んで購入されました。

【坂平成ヶ浜住宅】
・お1人は初めて来られた方で、「豪雨災害の時は、一瞬で家の1階まで土砂が入ってきてので、2階へ避難をして、なんとか助かったけれど、車は2台とも流されてぐしゃぐしゃになってしまった」など、他にも色々とお話をして行かれました。びん牛乳を見て「あ!これ娘が利用しています」と言われていました。

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆12月9日(月)

【真備町服部地区のにこにこサロンに参加しました】
・参加された24名のみなさんとクリームシチューを作りました。シチューにはブロッコリーや人参など野菜をたっぷり入れ、いっしょにライスバーガーを提供しました。「最近、シチューを食べていない」と言われる方が多く、とても喜んでいただけました。
  


西日本豪雨支援一覧へ

2020年1月15日

TOPへ