九州北部豪雨災害支援の報告です(12月17日・21日)

 

【12月21日(土)】

<朝倉市柿添公営住宅での餅つき>
・柿添公営住宅の集会所広場で朝倉・頓田仮設をみまもり隊とグリーンコープ生協ふくおかで、公営住宅の皆さん・元頓田仮設の皆さんと一緒に餅つきをおこないました。
・久しぶりの再会に終始笑顔と会話が絶えない餅つきになりました。
・大根おろし餅・きな粉餅・地元の方が作られた豚汁を食べながら交流しました。
・また、本日の様子をテレビ局が取材され、年明けに放映予定とのことです。

   

<土砂のかき出し作業支援>
・産直青果生産者秀幸園の圃場の土手の修復作業をHAGEMASU隊(5名)が行いました。生産者の圃場の土砂をかき出しました。

<本日の支援者>
・グリーンコープ生協ふくおか 本部:2名、南地域本部:2名、久留米支部:親子3組+1名、抱撲館福岡4名
・HAGEMASU隊:5名

 

【12月17日(火)】

<白木地区復興支援協議体 定例会>
・白木地区復興支援協議体の定例会・懇親会に参加しました。
・来年(2020年)3月14日(土)杷木らくゆう館で開催のシンポジウムと白木地区の復興植樹祭について、打ち合わせを行いました。

<本日の支援者>
・グリーンコープ生協ふくおか 本部:1名、南地域本部:2名、久留米支部:1名



九州北部豪雨災害支援一覧へ

2019年12月27日

TOPへ