2019年8月九州北部大雨災害支援報告です(12月12日)

 

<グリーンコープ生協さが>からの報告

◆12月12日(木)

1、大町町災害支援
(1)在宅被災者支援
1)大町町(下潟公民館)物資支援
下潟公民館を地域の在宅被災者への物資提供や地域の情報ステーションとして運用しています。
本日も牛乳、ヨーグルト等の物資をお届けしました。
   
(2)みなし仮設入居者支援
1)大町町内で5世帯がみなし仮設にて生活されています。(私たちが訪問活動などを通して把握している情報です)
・下潟地区 1世帯2名
・中島地区 1世帯1名
・恵比寿地区 2世帯6名
・大黒町地区 1世帯1名

先日、Heart one Arkさんより衣類などを提供いただいた際に大量のハンガーもいただきました。恵比寿地区で被災され、現在、民間のアパートにて生活されている方が下潟公民館に来られ、ハンガーの清掃をお手伝いくださいました。

2、大町町配食支援(在宅被災者で、高齢世帯で買い物や炊事が困難な世帯や修繕工事が進まず、未だ炊事環境が整備されていない世帯を対象に食事(弁当)支援と食料支援を行っています)
・昼食用の弁当9食
下潟地区在宅被災者 2世帯 2食
中島地区在宅被災者 1世帯 3食
大黒地区在宅被災者 2世帯 4食

・夕食用の弁当6食(地元の弁当屋で手配)
下潟地区在宅被災者 1世帯 2食
大黒地区在宅被災者 1世帯 4食

3、その他
(1)下潟公民館餅つき大会(事前準備)
明日(12月13日)、大町町の下潟公民館にて餅つき大会を開催します。
本日は、資材の準備やテントなどの設営準備、もち米の下準備などの事前準備を行いました。
下潟地区の近隣の方々にも声を掛け、明日の餅つきの準備を手伝っていただく予定です。
皆さん、明日の餅つきはとても楽しみにされている様子でした。


2019年8月九州北部大雨災害支援一覧へ

2019年12月23日

TOPへ