熊本地震復興支援11月25日~12月1日の報告です

 

【12月1日(日)】

(1)南阿蘇村、馬立団地での映画の上映会
・立野地区の災害公営住宅馬立団地の忘年会で、上映会をして欲しいと依頼があり、集会所で上映会をしました。災害支援センターからスタッフ2名が行きました。
・「綾小路きみまろ」のDVDを上映しました。馬立団地から8名、地域から区長さんを始め10名が参加されました。みなさん最初は遠慮がちでしたが、しだいに大笑いされていました。手をたたきながら笑っている方もいらっしゃいました。お昼時に終了し、全員で楽しそうにお弁当を食べられていました。午後からカラオケ大会をされるそうで、何を歌うかとか誰が上手だとか楽しそうに談笑されていました。

 

 

【11月30日(土)】

(1)秋津第二団地のもちつき
・災害公営住宅の秋津第二団地に隣接する地域の公民館で餅つきを行ないました。食事のメニューは、ついた餅と豚汁と海老のオリーブオイル炒めでした。
・団地から11名と、地域の自治会長を始めとする地域の方や市役所の職員など8名が来られました。男性の方が多く来られ、順番に交替しながら餅つきをされていました。餅をつくのは初めてとおっしゃる方がほとんどでしたが、みなさん上手についておられました。
・つきあがったお餅は、女性の方たちが室内で楽しそうに丸められていました。
・みなさん、出来上がったお餅を美味しそうに食べておられました。豚汁と海老のオリーブオイル炒めもおかわりをされる方もおられるほどで、美味しいと好評でした。
・食事をした後も楽しそうにお話をされ、たいへん和やかな雰囲気でした。予想以上の参加で餅つきもたいへん賑わい、これを機会に団地の方と地域住民の方のコミュニケーションがすすめばよいなと思いました。

        

 

【11月29日(金)】

(1)テクノ仮設団地のひまわり畑、さつまいも畑の後片付け
・残ったさつまいものツルの廃棄やマルチ剥ぎ、畑の整備をしました。草刈りや畑の慣らしであと1日かかりそうです。

(2)東無田食堂
・第29回の東無田食堂を開催しました。
・スタッフは、地元のボランティア絆のみなさんと、県央東センターの職員2名を含めたグリーンコープ生協くまもとからの、計15名でした。
・本日のメニューは「からあげ、さつまいもスティック(さつまいもはテクノ仮設の畑で収穫したもの)、具だくさんみそ汁、サラダ、くだもの」です。
・県央東の職員は、野菜の切り込みから入ってもらいました。
・食事には36名が来られました。サプライズゲストでお笑い芸人の「間 寛平さん」が来られ、住民のみなさんと親しく話されていました。グリーンコープのびん牛乳を飲んで「これはおいしい、もっと宣伝せなあかんよ」と言っていただきました。その後住民のみなさんと一緒に食事をしていかれました。1時間程いらっしゃいました。
・職員に今日の感想を聞いたところ、「とても楽しい時間でした。又参加したい」「みんなが集まることで、お互いの安否確認をしているようにも思えた」ということでした。

    

 

【11月28日(木)】

(1)西原村のたんぽぽハウス・南阿蘇のペンションへの支援物資のお届け
・久しぶりにペンションの方にお会いしました。「たいへん助かっています。感謝しています」とお礼を言われました。

(2)「ましきスマイルいきいき館」の出入口の改修について
・雨天時は、「ましきスマイルいきいき館」の出入口から館内に雨が降り込んでしまうので、出入口のところに軒を設置して降り込まないようにと考えています。現地に行き、軒の見積もりを行ない、図面を作成しました。

 

【11月27日(水)】

(1)田崎商店へ惣菜のお届け

(2)元気カーによる移動販売
・7ヵ所で買い物支援を行いました。
・砥川団地では、以前赤井仮設におられた方が初めて来られました。高齢の方で、買い物の後、イスに座ってお茶を飲みながら買い物に来られた隣りの方とおしゃべりをされていました。時々来ていただけたらと思います。

 

 

【11月26日(火)】

(1)元気カーによる移動販売
・4ヵ所で買い物支援を行いました。
・長野地区は、道路拡張工事のため、来週まで駐車場所が公民館から神楽殿前に変わります。パンとねり製品の販売が好調でした。馬立団地では、来週の火曜日の移動販売の時間に、近くの温泉センターで地域の年配者の集まりがあるので、利用者が少ないと思われます。立野地区では初めての方が来られました。

 

 

【11月25日(月)】

(1)田崎商店へ惣菜のお届け

(2)元気カーによる移動販売
・4ヵ所で買い物支援を行いました。
・舞原第二団地では男性の方が初めて買い物に来られました。アイスクリームを買って行かれました。毎週移動販売に来ている事をお話ししたところ、来週も来れたら来ますとお返事をいただきました。
・秋津第二団地では毎週買い物に来られる方が、夏から体調を崩され、今も体調は良くないとの事でした。それでも毎週元気カーに買い物に来て、団地の方とお話しするのが楽しみだそうです。プライベートなお話ができるまで信頼関係がきずけています。

   

 


熊本地震支援一覧へ

 

2019年12月5日

TOPへ