九州北部豪雨災害支援の報告です(11月27日・30日)

 

【11月30日(土)】

<土砂のかき出し作業支援>
・産直生産者の秀幸園の圃場の土手の土砂が豪雨で流された影響で、梨畑の支柱を支えきれなくなっている状況にあり、本日、グリーンコープ職員(2名)とHAGEMASU隊(5名)、生産者(1名)で、圃場の土手の修復作業(土砂を下から上に戻す作業)を行ないました。

   

<本日の支援者>
・HAGEMASU隊:5名

 

【11月27日(水)】

<白木地区復興協議体 定例会>
・毎月開催されている、白木地区復興協議体の定例会に参加しました。
・今年度、開催予定のシンポジウム・白木地区の復興祈念植樹会について、検討を行いました。

<杷木ふれあいまつり~明日に向かって~実行委員会反省会>
・11月24日(日)に開催された「第2回杷木ふれあいまつり~明日に向かって~」の実行委員会の反省会に参加しました。

<カンパ金>
・10月4日(金)に開催された福岡市上川端商店街の「川端夜祭」に朝倉の復興応援企画として出店された、杷木の組合員さんより、当日の売り上げの一部をグリーンコープに災害活動費として頂戴しました。
いただいた封筒に「いつもご支援ありがとうございます。私達も頑張りますので 今後共よろしくお願い致します 災害活動費として使用してください。」のメッセージも共にいただきました。

<支援物資お届け、他>
・12月14日(土)杷木林田の公営住宅林田団地で開催する、杷木コミュニティ協議会とグリーンコープ主催の餅つきの案内チラシを団地のみなさんに案内しました。

<本日の支援者>
・グリーンコープ生協ふくおか 久留米支部:1名



九州北部豪雨災害支援一覧へ

2019年12月2日

TOPへ