西日本豪雨水害の復興支援報告です(10月14日~20日)

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆10月20日(日)

【2箇所でサロンを行いました】
・市場仮設団地で大阪大学の学生さんとケーキのデコレーションと花飾りづくりを行いました。
・住民の方が20人、組合員は2名の参加となりました。
・ロールケーキを準備し、ホイップクリームやフルーツ、かぼちゃ、サツマイモなどをデコレーションして、皆さんに楽しんでいただきました。
・ハロウィンが近いので、グリーンコープのお菓子の詰め合わせを子ども達にプレゼントしました。

      

 

・下二万(しもにま)地区の住民の皆さんの集まりで、お好み焼きを一緒に作りました。
・住民の方は25名の参加がありました。
・現在、ピースウィンズさんよりコンテナハウスが貸し出しされていて、そこでサロンを行っていますが、使用期限があるとお聞きしました。
・そこで、現在、準備中のグリーンコープの居場所でサロンが継続できるとお話ししたところ、とても喜ばれていました。

      

 

◆10月19日(土)

【ひまわり畑で芋ほりをしました】
・総社市清音のひまわり畑でひまわりと一緒に植えていたサツマイモの芋ほりを行いました。
・当日朝は小雨が降っていましたが、芋ほりが始まる頃には良い天気になりました。
・組合員は10名ほど参加がありました。
・雨で延期になったこともあり、掘り出した芋は大人の顔ほどもあるものがあり、参加した子ども達も一生懸命芋ほりをしていました。
・収穫した芋は、サロンで天ぷらなどにして使うことを考えています。

      

 

◆10月18日(金)

【支援物資の搬入を行いました】
・支援活動で協力をしている、「災害支援団ゴリラ」が台風19号の支援へ行かれるので、グリーンコープからの支援物資を搬入しました。
・物資はタオル、缶詰、ドライフード、ノンカップめん、お米です。
・私達が物資を搬入中も真備の住民の方々が次々に物資を持ってこられたので、荷降ろしのお手伝いをしました。みなさん口々に「自分達はとても助けられた。ご恩は忘れない。一年前の恩返しをしたい。」と言われていました。

  

 

◆10月17日(木)

【写真洗浄会を行いました】
・組合員2名に参加いただき、前日に引き続きアルバムからの切り出し作業を行いました。

 

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆10月17日(木)

【安浦地区での買い物支援】
・職員2名と個人商店の方に同行頂き、安浦地区の買い物支援を行いました。

安浦市営住宅
・本日も飲料を中心にたくさんお買い物いただきました。
・毎週、担当者に会って話すのを楽しみにされている様子で、出発する間際までお話をされていました。お一人暮らしの方ですので、今後も継続的に訪問していきたいと思います。

女子畑
・雨が降ってきて気温が下がりました。
・本日はお寺の研修旅行の為、いつもお越しいただいている方が来られませんでした。
・しじみが美味しいと毎週購入いただいています。

中畑
・食パンが美味しかったとのことでしたが、品切れでしたので今後は中畑地区用に準備しておきたいと思います。
・寒くなってきたので、ホット飲料が欲しいとのご要望をいただきました。今後、準備していけるように検討したいと思います。

・びん牛乳が大人気で、毎週10本くらい売れています!

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆10月16日(水)

【写真洗浄用の写真の切り出しを行いました】
・組合員と支援スタッフで写真洗浄用写真の切り出し作業を行いました。

 

◆10月15日(火)

【畑の整備、サロンへ参加しました】
・総社市清音のひまわり畑をひまわりの収穫後も畑として使うことになり、畑を耕しました。
・市場仮設団地で行われている要援護者を対象とした「わっかサロン」に参加しました。
・一時間ほどみんなで体操をして、その後カラオケをしてコミュニケーションをとるように進められています。
・参加して欲しい方が参加をされていないことなど課題を残していますので、今後も総社市や社会福祉協議会と協力をしながら、課題の解決を図っていきたいと思っています。

 

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆10月15日(火)

【安浦信楽寺おてランチ】
・メニュー:ハヤシライス、マカロニサラダ、野菜とうずらの和え物、りんごゼリー
・上記メニューの食材として、牛肉1.2kg、マカロニサラダ用のハム3袋、福神漬け2袋を提供しました。
・今回の参加は26名と、これまでのおてランチと比べると若干少なくなりましたが、それでも皆さん楽しそうに会話を弾ませながら食事を楽しんでおられたようです。
・次回の開催も既に決定しており、毎回ここへ参加するのを楽しみにされている方がいらっしゃるとのことです!

   

 

◆10月14日(月)

【小屋浦と坂での買い物支援】
・本日は、職員1名、福祉のワーカー1名で小屋浦と坂で買い物支援を行いました。
・気温が高く、30度くらいでとても暑い1日でした。
・また、祝日という事もありいつも来られる方々もほとんどの方がお留守でお会いできませんでした。来られた方も「昨日はお祭りがあったし、今日は暑いし皆疲れてるんよ」と言われました。
・商品は、規格外野菜(小松菜・人参・お豆腐)が中心に売れていました。
・お話をしていたら「やっぱり疲れていても、外に出て人と話をせんといけんねぇ。話したら元気になった」と言われていました。やはり、家の中に1人でこもっているのではなく、人と話をすることで元気になれるようで、買い物支援がそのお役に立てている事をとても嬉しく思いました。

 

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆10月14日(月)

【2箇所でサロンを行いました】
真備町服部地区で7月まで行われた「絆サロン」が「にこにこサロン」として新たにスタートしました。
・住民の方が20名、組合員とスタッフが1名ずつ参加をしました。
・「絆サロン」は主催者のご自宅をお借りして行っていたのですが、解体されることになり、8月を以て一旦終了していました。
・この度、近隣の公民館が再建されたのをきっかけに、サロンに参加されていた住民の方から相談があり、再開することとなりました。
・参加した皆さんもサロンを楽しみにされていたようで、久しぶりの再会を喜ばれていました。
・今後も毎月1回行うことになりました。
総社市昭和仮設団地で定例のサロンを行いました。
・スタッフ1名が参加しました。海鮮ピラフときのこスープを住民の皆さんと一緒に作りました。
・昭和仮設団地では、昨年の10月14日が開所日で、毎月14日にサロンを開催していました。今回は一周年を迎え、自治会長が交代されるので、前会長が窓口となる最後のサロンでした。住民の方が一周年のポスターを作って雰囲気作りをされており、「今度はどんなサロンにしよう」など今後に向けての話で盛り上がっていました。

      

 


西日本豪雨支援一覧へ

2019年11月14日

TOPへ