熊本地震復興支援11月4日~6日の報告です

【11月6日(水)】

(1)舞原第一団地の映画上映会の案内チラシ配布

(2)元気カーによる移動販売
・7ヵ所で買い物支援を行いました。

 

【11月5日(火)】

(1)藤山仮設団地入居者の引越し支援
藤山仮設団地入居者の引越しの支援に災害支援センターのスタッフ2名で行きました。2世帯で仮設に入居されており、災害公営住宅と自宅への引越しを予定されていました。引越しの助成金が1世帯分しか支払われないためお困りで、依頼がありました。冷蔵庫、洗濯機、調理家電、ベッドなどを移動しました。ご本人も腰が悪く十分な作業ができないため申し訳なさそうにされていました。荷物の搬入ができてくると少しずつ笑顔になられ、たいへん感謝されました。

(2)元気カーによる移動販売
・3ヵ所で買い物支援を行いました。
・下西原団地では車でご夫婦が初めて買い物に来られました。団地以外のところから来られ嬉しく思いました。地域の方とのコミュニケーションがすすめば良いかなと思いました。

 

【11月4日(月)】

(1)田崎商店へ惣菜のお届け
・冷え込んできたせいか豆腐の販売が好調との事でした。

(2)元気カーによる移動販売
・4ヵ所で買い物支援を行いました。
・舞原第二団地では、祝日ということもあり親子の方が初めて買い物に来られました。常連の方がここ何週間か来られないので訪問しました。「栗畑と竹林に猪が来るので防護柵づくりをされていて、疲れ気味で行きたくても行けなかった。わざわざ来てくれて嬉しかった」と感謝されました。
・藤山仮設ではいつも来られる女性の方が旦那さんと一緒に来られました。元気カーの装備品が気になられる様子で興味深そうに見られていました。二人で楽しく買い物をされていました。
・秋津第二団地では管理人の方が元気カーの到着を待っておられました。11月30日に開催するサロンを楽しみにされているようすでたいへん感謝されました。

  


熊本地震支援一覧へ

 

2019年11月14日

TOPへ