熊本地震復興支援10月14日~19日の報告です

 

【10月19日(土)】

(1)テクノ仮設朝市
・スタッフは組合員3名、災害支援センター6名でした。産直たまご、規格外パン、赤鉾さんの巻き寿司、益城産の柿、規格外りんご、内田安喜商店さんのお豆腐、唐揚げ、ドーナツを販売しました。全体としてどこかで集中することなく、また途切れることなく来られました。
・唐揚げは、予約販売をしました。販売にゆとりができ、買いに来られた方とゆっくりお話しをすることができ良かったです。
・今回よりドーナツを販売しました。心配していましたが、形よく出来上がり22セット完売しました。味もたいへん美味しいと好評でした。

    

(2)テクノ仮設の畑のからいも収穫
・テクノ仮設の畑のからいも収穫に行きました。組合員3名、災害支援センター6名にて行ないました。朝から雨模様で収穫できるのかどうか心配でしたが、畑に入ってみたところ、大丈夫そうでした。畝を覆っているマルチを剥がし、からいもの茎の部分の下を手で堀りながら収穫しました。ひとつの茎に3、4個なっており、中にはびっくりするような大きさのものもありました。全部でコンテナ12箱取れました。これからのイベントに活用していきたいと思います。

  

 

【10月18日(金)】

(1)東無田食堂
・スタッフはグリーンコープ生協くまもとの組合員2名、災害支援センター5名、地元のボランティアグループ絆のメンバーにて行ないました。
・メニューはぶりの照焼、イカと大根の煮つけ、みそ汁、白和え、サラダ、くだものでした。
・仮設のみんなの家での開催が今回が最後という事もあり多くの方が食べに来られました。ブリの照焼はとてもおいしいと好評でした。またイカと大根の煮付けも味がしみていて美味しいとの事でした。絆の方たちも手慣れた様子で、手際よく調理や配膳をされていました。
・次回より地域のお宮の横にある企業が提供するフリースペースでの開催になるそうです。場所が変わる事で今まで遠慮して来られなかった地域の方が来られることを期待しています。

  
   
 

 

【10月17日(木)】

(1)写真洗浄の学習会
・益城町寺迫の地域創生館に写真洗浄の学習会に行きました。グリーンコープ生協おかやまに出向しているくまもとの災害支援スタッフが講師でした。水害で濡れてしまった思い出の写真をきれいにしてお返しする事で喜んでいただきたいとの思いから始めたそうです。最初は被災した方は生活することに精一杯のようすでしたが少しずつ落ち着いて来るとニーズが高まっていき、現在は多くの依頼があり、喜ばれているそうです。予想以上にたいへんな作業でしたが、大切な写真をみて少しでも前向きな気持ちになってもらえたらと思いました。

 
 

(2)テクノ仮設朝市で販売するドーナツの試作
・テクノ仮設朝市に販売予定のドーナツの試作を行ないました。材料の配合量を試行錯誤しながらなんとか美味しく出来上がりました。販売が楽しみです。

(3)テクノ仮設のいも畑の整備
・テクノ仮設朝市の終了後に畑の芋ほりを予定しています。スムーズに作業ができるように畑の整備に行きました。ほりやすくするために伸びきった芋のつるを切り込みました。また土手の草も刈り、きれいになりました。

 

【10月16日(水)】

(1)田崎商店へ惣菜のお届け
・田崎商店へ惣菜のお届けに伺いました。今日は地震で壊れていた神社拝殿が再建出来たのでみなさん集まられて落成式をされているとの事でした。地域の方へ紅白まんじゅうを配られたそうで、嬉しそうに話されました。

(2)元気カーによる移動販売
・7ヵ所で買い物支援を行いました。
・砥川団地では、前回来られた方が4名、近隣からも来られました。みなさん、元気カーが来た時に買い物もですが、お話をすることを楽しみにされている様子でした。
・木山仮設では食パンがとても美味しかったので今日も買い物に来たと既に待っておられましたが、食パンは好評ですでに売り切れており、とても残念がられていました。来週お届けすることを案内しました。

   

 

【10月15日(火)】

(1)秋津第二団地へ移動販売の案内訪問
・秋津第二団地へ移動販売の案内に行きました。入居されているところ全戸を訪問しました。訪問している中で、以前仮設で利用されていた方にお会いしました。来週から移動販売に伺うことを伝えるとたいへん喜んでいらっしゃいました。また地区の会長さんにもお会いしました。店が近くになく、来てくれるのはたいへん助かるとの事でした。

(2)元気カーによる移動販売
・4カ所で買い物支援を行いました。
・長野地区では火山灰がひどい中でも9名の方に来ていただきました。灰がいつになく降っていたためか買い物に来られて早々に帰られました。
・立野地区ではいつも来られていた男性の方が久しぶりに来られました。自宅から元気カーまでは距離がありますがしっかりと歩いて来られました。お元気そうで良かったです。持ち運びが辛そうでしたので自宅までお届けしました。

  
  

 

【10月14日(月)】

(1)田崎商店へ惣菜のお届け

(2)元気カーによる移動販売
・4ヵ所で買い物支援を行いました。

・舞原第二団地では祝日の為かいつもより少なく6人の方が買い物に来られました。来られた方より先週のサロンについて「楽しかったよ」「ぜんざいが美味しかった」という言葉をいただきました。また班長さんもわざわざ来られ、丁寧にお礼を言われました。みなさん、次回のサロンの開催を楽しみにされてる様子でした。
・今日から秋津第二団地へ移動販売に行きました。3名の方が買い物に来られました。仮設の時に買い物に来られていた方が、ご夫婦で来られました。引越ししたが、まだまだ荷物の整理が追いつかず大変との事でした。それでも仮設から災害公営住宅に移ることができて安堵の表情をされていました。少しづつサロンなどを行ないコミュニティづくりに協力できればと思いました。

 

 

 


熊本地震支援一覧へ

 

2019年10月30日

TOPへ