2019年8月九州北部大雨災害支援報告です(10月21日)

<グリーンコープ生協さが>からの報告

◆10月21日(月)

1、大町町総合福祉保健センター避難所(10月20日閉鎖)
一昨日で避難所が閉鎖となり、食事支援はこれまで通り継続していますが、朝食、昼食とも取りに来られた方はいませんでした。
本日の夕食は、調理はなく、弁当とフリーズドライの味噌汁を提供しました。
大町町総合福祉保健センターで食事を摂られたのが2食、持ち帰り1食、配達でお届けしたのが14食でした。
 

 

2、大町公民館避難所からのみなし仮設住宅移転者
個人宅2軒に朝食用パン、昼食用弁当、夕食用弁当などをお届けしました。
・昼食弁当5個
・夕食用(炊き出し)弁当3食
・リッチロール1袋
・食パン(スライス2枚)2袋

 

3、下潟公民館【杵島郡大町町】
朝食用パンや昼食用弁当、食料などをお届けしました。
・弁当17個
・食パン(スライス2枚)8袋
・リッチロール4袋
・ミニクリームパン1袋
・びん牛乳6本
・カフェミルク5本
・ブリーベリージャム3本
・きんぴらごぼう5パック
・さばの生姜煮10パック
・阿蘇の伏流水を使った絹豆腐5パック
・ノンカップおわんうどん12袋
・まぐろ角煮10パック
・べったら漬け5パック
・サラダチキン5パック

また、地域の在宅被災者に昼食用の弁当などをお届けしました。
・昼食用弁当7食
・夕食用(炊き出し)弁当11食
・食パン(スライス2枚)4袋
・ヨーグルト1個
・ブルーベリージャム1本

公民館で大町町に入荷している脱臭器のテスト運転を開始しています。

 

4、個人宅(旧北方公民館分館避難所からの帰宅者)【武雄市北方町】
翌日の朝食用パンと昼食用のお弁当などをお届けしました。
・弁当(夕食用)1個
・食パン(スライス2枚)2袋
・ヨーグルト1パック

 

5、大町避難所の様子
避難所でこれまで昼食を取りに来られていた方達が、本日来られなかったため、訪問活動を行いました。
自宅の様子としては、まだ炊事が出来る状態ではないため、今後は配食を行うことにしました。
加えて、これまで配食を行っていた方から、近隣の被災されているお宅をお聞きし、こちらについても訪問活動を行い、食事支援をしていくことにしました。
これで、大町町の昼食配達が、最大(土日祝日)12世帯29食、夕食配達が6世帯の14食になります。(うち5世帯には配食時に翌日の朝食もお届けします)
また、大町町の担当者、大町町社会福祉協議会とオープンジャパンと地域支援について打ち合わせを行いました。
それぞれ把握している情報があるため、細かな情報を共有し、今後の地域支援へと繋げていきます。


2019年8月九州北部大雨災害支援一覧へ

2019年10月28日

TOPへ