九州北部豪雨災害支援の報告です(10月8日~13日)

 

【10月13日(日)】

<仮設住宅宮野団地の引越し>
・仮設住宅宮野団地に住まれていた3軒の引越しを連携する支援団体のYNF・HAGEMASU隊・グリーンコープで行いました。
・床上浸水で被災した自宅を改装して戻られる方、市営住宅に移られる方の引越しを10時~15時過ぎまで行いました。
・引越しされた方々より、災害発生後からのグリーンコープの支援に対して御礼のお言葉をいただきました。
・本日の引越しの様子をテレビ局が取材されていました。
・朝倉市の仮設住宅の引越しはこれで最後となりました。

 
 

<本日の支援者>
・YNF:4名 HAGEMASU隊:6名 ふるさと絆会:1名

 

【10月9日(水)】

<林田団地第二農園>
・5月23日に仮設住宅林田団地・杷木保育所・グリーンコープで林田第二農園に里芋・さつま芋を植えていました。
再来週、10月22日(火・祝)・10月23日(水)に芋ほりを行うことになり、チラシをお届けしました。
・芋の生育を確認しました。順調に育っており、200~300kgくらいの収穫になりそうです。

 

 

【10月8日(火)】

<今後の朝倉支援について>
・グリーンコープ生協ふくおか本部で、三原理事長・砥上南地域理事長・久留米支部委員長・各ワーカーズ、職員とで、今後の支援活動や取り組みの相談を行いました。

 



九州北部豪雨災害支援一覧へ

2019年10月15日

TOPへ