2019年8月九州北部大雨災害支援報告です(9月9日)

<グリーンコープ生協さが>からの報告

◆9月9日(月)

1、朝日小学校体育館
ヨーグルト3パックとパス牛乳2本、カフェミルク2本をお届けしました。前日にお届けしたマットレスはとても好評で、避難者の方も「よく眠れた」と言われていたそうです。

2、北方保健センター
ヨーグルト3パックをお届けしてきました。グリーンコープの災害支援センターから届いたマットレスを20枚持参していたところ、ぜひ使いたいと言われましたので20枚全てを提供しました。あと13枚必要だとの事でしたので後日お届けするように手配しました。お茶ティーバッグ1000個、インスタントコーヒーを希望されましたので手配を進めています。

3、長寿園
パス牛乳2本、カフェミルク2本をお届けしました。お通じが良くないとの事でしたので、牛乳と青汁を飲めるように青汁の手配を進めています。

4、大町福祉センター
以下をお届けしました。
・合わせみそ1個
・若鶏小間切13パック
・人参1袋
・たまねぎ1袋
・じゃがいも1袋
・パス牛乳1本
・クリームシチューの素(30人分)
・プロセスチーズ30個(6×5箱)
・みかん缶19缶
・きびさとう1袋
・みりん1本
担当の方とお話しすることが出来、1F、2Fどちらも牛乳が残り少なくなってきたとのことなので、明日在庫を確認し補充します。新たにみりん3本、だし10箱、酢3本の発注依頼も受けました。また、野菜が不足しているとのことから、グリーンコープ青果リパック事業部からの規格外品の人参4箱、バレイショ1コンテナ、ミニトマト、パプリカもお届けしました。物資担当副課長から、掃除機の設置、スポーツドリンクの配置相談があり、明日お届けすることにしました。
大町町の避難所は9月9日から管理栄養士によるメニューで、グリーンコープ食材で全て食事提供されています。現在、15日までのメニューを頂いており、漏れなく手配します。

5、大町公民館
以下をお届けしました。
・合わせみそ2個
・人参1袋
・たまねぎ1袋
・じゃがいも1袋
・クリームシチューの素(30人分)
・みかん缶19缶
・きびさとう1袋
・みりん1本
冷蔵庫、冷凍庫がいっぱいで入りきれなかったので、ヨーグルト13パック、若鶏小間切13パック、パス牛乳1本、プロセスチーズ30個(6×5箱)は一旦持ち帰り、夜納品のリッチロールなどと一緒に10日の午前中に保冷して再納品します。

6、久具津公民館
以下をお届けしました。
・厚揚げ2個
・絹厚揚げ2個
・もずく4袋
・味付けいなりあげ3袋

7、その他
先日、組合員からの情報でIHプレートやレトルト品などをお届け(支援)したお宅を訪問し、その後の様子を伺いました。先日お届けしたIHプレートがすごく助かってると言って頂き、またお届けしたノンカップ麺などの食材についてもすごくおいしかったと好評でした。冷蔵庫も設置出来たとのことですが、まだ自宅や自営の飲食店の片付け、修繕が忙しい様子でしたので、冷凍保存出来る食材などを手配し後日お届けしたいと思います。

土砂出し、家屋片付け・清掃の対応で、連携するNPO団体と明日現場を点検します。朝倉(九州北部豪雨災害支援)で連携していたNPO団体からもグリーンコープがやるなら一緒に応援しますと言っていただいています。


2019年8月九州北部大雨災害支援一覧へ

2019年9月10日

TOPへ