熊本地震復興支援7月1日~4日の報告です

【7月4日(木)

(1)秋津仮設サロン
・仮設の入居者が減っていて参加が心配でしたが、10名程こられました(最近転居して行かれた方が5名程来られました)。メニューの「ピーマンの肉詰め」はおいしくできました。

  

(2)元気カーによる移動販売
・4カ所で移動販売をしました。

 

 

【7月3日(水)

(1)田崎商店へ惣菜のお届け

(2)元気カーによる移動販売
・6カ所で移動販売をしました。
・連日の雨模様で赤井地区の方が、赤井仮設のみんなの家に10名程避難されていました。「こちらが高台にあるので安心」と話されていました。

  

 

【7月2日(火)

(1)元気カーによる移動販売
・2カ所で移動販売をしました。
・お買い物は、毎回15名程の方が来られて、順番に車内に入って買い物をされています。
・長野地区でのサロンを予定していましたが、30日(日)の豪雨で組合員活動が休止となったため延期になりました。
・長野地区では、先日の豪雨で地域の地下水が濁っているということだったので、水を20ケースお届けしています。

 

 

【7月1日(月)

(1)田んぼのがれき撤去支援
・昨日の豪雨で川が氾濫して、益城町赤井仮設の自治会長さんの田んぼにがれきが流れてきたため、撤去作業の支援をしました。
・田んぼは、ぬかるんで作業は大変でしたが、自治会長さんから「一人で撤去するにはどうしたらいいのか途方にくれていた。支援していただき助かりました。」と言っていただき良かったと思います。

 

(2)元気カーによる移動販売
・3カ所で移動販売をしました。

   

 


熊本地震支援一覧へ

2019年7月10日

TOPへ