西日本豪雨水害の復興支援報告です(4月22日~28日)

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆4月28日(日)

やすうらみんなのひろば(やすうら地域食堂)
・呉市安浦の安浦会館で「やすうらみんなのひろば」が行われ、グリーンコープから食材を提供し、当日スタッフとして組合員1名、職員2名が参加しました。
・やすうらみんなのひろばは、みんなの居場所として集える地域食堂を目指して検討をしてきましたが、豪雨災害の影響でこの地域食堂の検討を中断せざるを得なくなりました。しかし、3月10日に食事の試作を経て、念願の1回目の地域食堂を開催することができました。
・当日はみんなで、チキンライス、若竹煮、具だくさんみそ汁をつくりました。5月のこどもの日が近いこともあり、チキンライスは「こいのぼり」のかたちにして、みんな大喜びでした。「次は何を作ろうか?」と話し合い、子どもたちからも、「ちらし寿司がいい」「パフェ作りたい」などたくさんのアイデアも出て、楽しい時間を過ごすことができました。
・みんなでつくる地域食堂が出発できました。今後も継続した活動を一緒につくっていきたいと思います。

 

 

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆4月25日(木)

安浦仮設住宅での買い物支援
・職員2名で安浦での買い物支援を行いました。
・天候にも恵まれ大変過ごしやすく、来られた方もお話などをされながら長時間滞在されていました。本日は、今までと比べ人数も多く来られ、会話も弾みとてもいい雰囲気でした。
・グリーンコープ商品の認知度も少しずつ上がってきており、「この間買ったこんにゃく美味しかったわ」とか「この間食べたこうや豆腐ない?グリーンコープの方が全然美味しい!また注文しておいて」などと言っていただきました。中でもりんごジュースがよく売れて「ストレート果汁は違うね~!」と言っていただき一回家に帰って飲んだ後に、再度来られ購入されるほどでした。これからも少しずつ、色々な商品を試していただきたいと思います。

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆4月25日(木)

ひまわり畑予定地の清掃
・真備のひまわり畑予定地に行き、洪水で畑に流れて来ている災害ゴミを清掃しました。冷蔵庫や木材、バケツなど、様々なものが落ちていました。廃材には釘が刺さっているものも多数あり、注意しながら作業しました。
・スタッフ3人で1時間半程作業を行ない、トラックは満杯になりました。集めた災害ゴミは、真備クリーンセンターに持って行き、災害ゴミとして処分してもらいました。

 

・店舗でひまわりを育てるために必要な農具の価格や種類を調べ、夕方から災害支援ネットワーク会議に参加しました。

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆4月23日(火)

倉敷南公民館でサロンを開催
・倉敷市沖新町にある倉敷南公民館で、大高地区の見なし仮設住宅にお住まいの方を対象にしたサロンを社会福祉協議会と一緒に開催しました。参加は、5組の11人でした。サロンの内容は参加型のたこ焼きサロンで、小さい子どもさんやおじいちゃん、おばあちゃんまで、一緒に話をしながら、たこ焼きをつくりました。真備町から来られた方が地域の様子のことなどを熱心に話をされていて、とても良いサロンになりました。

 

その他
・午後からは、総社市清音のひまわり畑予定地に種を植えるため、耕しや草刈りなどの打ち合わせを行ないました。
トラクターを使って協力していただけることになりましたので、5月末には植えることが出来る予定です。
・夕方からは、真備町有井の居場所の水道工事、ガス工事の見積もりのための打ち合わせを行ないました。

 

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆4月22日(月)

真備町服部で「絆サロン」を開催
・今回は参加者のみなさんと一緒にぎょうざをつくるサロン活動を行いました。キャベツやニラを切ったり、ぎょうざを包んだり、焼いたりして、合計で360個のぎょうざをつくりました。おかやまの商品委員会の提案で、牡蠣ぎょうざ、ニラぎょうざ、しそぎょうざ、梅しそぎょうざ、餅豚チーズぎょうざの5種類をつくることが出来ました。参加された皆さんは、自分でつくったのはやっぱり美味しいらしく、何個も召し上がっていました。そうしたら、ある男性が「食べる時は静かになっていいね~」と冗談を言われていました。また、この絆サロンも回を重ねるうちに皆さんが主体的に取り組まれて、本日は準備から後片付けまで皆さんで協力されていて、とても良かったと思います。
・次回は震災後にあまり食べることが出来なかった、「バラ寿司」をつくる予定です。

 

 

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆4月22日(月)

小屋浦・坂での買い物支援
・本日は、職員3名で小屋浦と坂へ買い物支援に伺いました。
・気温が非常に高く、温度計で27度と表示されていました。
・来られる方は皆さん「暑いね」と言われ、牛乳やカフェミルク、冷蔵庫に入れていた冷たいジュースがよく売れていました。
・来られた方からは「本当に助かるわ、来週も宜しくね」と言っていただきました。坂では、いつも来られる方々と、新しく来られた方が2名いらっしゃいました。
・腰が痛いと言われているおじいちゃんと手に怪我をされているおばあちゃんが来られ「毎週来てくれてるの、ありがたいね、また来るわ」と言っていただきました。

 


西日本豪雨支援一覧へ

2019年4月29日

TOPへ