熊本地震復興支援2月18日~22日の報告です

【2月22日(金)

(1)西原村「たんぽぽハウス」
・東無田仮設の農家の方からいただいた人参をお届けしました。喜んで頂き良かったです。

(2)南阿蘇村の元学生寮と高森町のペンションへ支援物資のお届け 

(3)立野災害公営住宅
・建設状況を確認し、予定通り4月入居になるようです。

(4)つながるカフェ
・24日(日)開催のつながるカフェのワークショップで椅子作りをするため、ホームセンターで材料を購入して作業室を借りてカットと穴あけ作業をしました。結構大変で3人で3時間ほど掛かりました。午後から試作をして当日の注意点の確認をしました。  

  

【2月21日(木)

(1)元気カーによる移動販売
・4カ所で移動販売をしました。
・南出口仮設で見守りの支援をしている高齢者のお宅に伺ったところ、足が悪く動けない様子でしたので必要な商品をうかがいお届けしました。

 

【2月20日(水)

(1)元気カーによる移動販売
・6カ所で移動販売をしました。
・平田仮設では自宅再建後の買い物を心配されている方がいらっしゃいました。今後もグリーンコープで対応できればと思います。木山仮設では相変わらず規格外のりんごが好評です。

 

(2)東無田食堂
・本日の体制:グリーンコープ6名、ボランティアグループ絆4名

・本日は、34食召し上がっていただきました。30食以上は確実に出るようになっています。
・メニューは、唐揚げ・野菜のかき揚げ・いも天・ごはん・サラダ・リンゴです。ボリュームがあったのでほとんどの方が揚げ物をお持ち帰りされていました。毎回、「おいしい、楽しみにしている」と声をかけていただきうれしく思います。

 

【2月19日(火)

(1)グリーンコープの福祉センター豊野
・先日、片付け支援で頂いた「雛人形」をグリーンコープの福祉センター豊野へお届けしました。大変喜ばれて良かったと思います。飾ったら写真を頂けるようにお願いしました。くださった方にも報告したところ喜んでいらっしゃいました。

 

【2月18日(月)

(1)田崎商店へ惣菜のお届け

(2)元気カーによる移動販売
・6カ所で移動販売をしました。
・乙女仮設から災害公営住宅の乙女団地へ転居されている高齢者の所へ伺いました。元気にされていて買い物もされました。ルートの途中なので次回も伺うようにしたいと思います。

 

 


熊本地震支援一覧へ

2019年2月26日

TOPへ