九州北部豪雨災害支援の報告です(2月15日~16日)

【2月16日(土)】

<復興イベント>
・白木地区復興支援協議体主催の白木湧水の森づくり復興祈念植樹会をグリーンコープ協賛で開催しました。
・本日は、しだれ桜60本を植樹(仮植え)し、そのうち50本をグリーンコープから寄贈しました。他、豚汁食材等の支援をしました。
・昼食後、小水力(発電)があった場所や湧水を視察しました。
・また、本日の復興イベントはテレビの夕方のニュースで放映されました。

 

<頓田食堂>
・グリーンコープからは甘木店の調理室、食材、運搬等の支援を行いました。

・メニューは、ご飯、豚汁、肉じゃが、淡塩さばでした。

 

【2月15日(金)】

<小水力定例会>
・16日、朝倉市杷木白木地区で開催される「復興記念植樹会」の当日の打ち合わせを行いました。
グリーンコープからは、植樹する桜の寄贈と当日参加者へ振舞われる豚汁・おにぎりの食材他を支援することにしました。

・16日、植樹祭で振舞われる豚汁の下準備を小水力のメンバーの方、白木地区婦人会、グリーンコープで行いました。

<本日の支援者>
・ふくおか本部…1名、南地域本部…2名

 

 


九州北部豪雨災害支援一覧へ

2019年2月18日

TOPへ