西日本豪雨水害の復興支援報告です(1月14日~20日)

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆1月20日(日)

【総社市住宅説明会でぜんざいを提供しました】
・総社市から「被災者向けの住宅説明会を行う。お越しいただいた方がゆっくり出来る手伝いをして欲しい」と相談があり、総社市役所で開催された住宅説明会に参加しました。
・今回2回目の参加です。前回は5組しか来られませんでしたが1件の契約が成立したそうです。

・前回来場者が少なかったことを反省され、倉敷市の広報にも案内をされたようですが、今回も8組ととても少ない様子でした。
・来場者は年配の方お2人、お子さん連れ、赤ちゃん連れなど様々でした。参加者は全員被災者でした。

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆1月18日(金)

【二万仮設住宅で行われた「居酒屋カフェ」に参加】
・昨年末にお餅をお届けした際に副会長さんから「住民のコミュニケーションがとれるイベントをしたい。特に男性が参加できるイベントを考えるのが大変」と相談があり、他の被災地でのイベントを案内していましたが、「居酒屋カフェを自分たちで開催することになった」と連絡をいただきました。支援スタッフが参加させていただき、グリーンコープからジュースと手作りアイス、シュークリームを提供しました。
・集会場の中での開催でしたが、外にも家から持ってこられたコタツを2つ設置しながら、「寒い中でコタツって味があっていいでしょう」と楽しそうに準備をされていました。
・みんなでおでんを作られたようで、大なべ2個分のたくさんのおでんが準備されていました。
・参加者はサラダやお酒、果物、お菓子などを持ち寄られ、19:00にスタートしたときは、テーブルの上はいっぱいになっていました。
・仮設やみなし住宅にお住まいの方、仮設から引越しされていた方(現在は在宅)、合計19人(子ども4人、男性4人)の方が参加されました。
・支援団体の方は4団体、その他、社会福祉協議会の方、流し(ギター演奏)の方も来られました。ギターの伴奏でみんなで歌を歌われていて、大変盛り上がりました。
・手作りアイスはお子さんから大人の方までとても喜ばれました。
・みなさんの相談で企画し、みなさんで料理を持ち寄られたこと、参加者がとても多くみんな楽しそうだったこと、そして「次回もやろう!」と言われたことは大成功だったと思いました。
・このようなイベントが開催されるきっかけになれたことはとてもうれしく思っています。

 

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆1月17日(木)

【安浦応急仮設住宅買い物支援】
・本日は、職員2名でお伺いしました。
・天気がとても良かったので絶好の移動販売日和だったのですが、逆にお出かけをされている方が多く、普段買い物に来られる方もご不在でした。その中でも5名の方が来られ、色々とお喋りをしながら買い物をしていかれました。
・また、年末から「国産のハチミツが欲しい」と言われていた方の為に手配をしていましたので、当日お渡しできて良かったです。引き続き細かな要望にも応えることができるよう進めていきます。

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆1月16日(水)

【二万仮設住宅の集会所での衣類の配布会】
・二万仮設住宅の集会所で衣類の配布会を行いました。
・二万仮設団地を戸別訪問した際に集会所で、女性の方4名とお話をしている中で「仮設が寒い上、冬用の洋服が1着しかない」とお聞きしていました。
今回の支援を仮設にお住まいのみなさんにとても喜んでいただきました。
・これまでの洋服配布会と違い、男性のものや中高生の洋服が足りなくなっていました。
・参加は12名で44枚配布しました。今回は小規模な配布会となりましたが、みなさんにゆっくり見ていただけ、そのまま集会所に残ってみなさんとお話ができとても良かったと思いました。

 

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

◆1月14日(月)

小屋浦町営住宅、平成ヶ浜応急仮設住宅買い物支援
・本日は、職員2名と、社会福祉法人グリーンコープからワーカーさん2名に来て頂きました。
・とても天気が良く、少し暖かく感じる日でした。
・いつも通り、予定の時間よりかなり早く小屋浦に到着しました。
・すぐに準備を開始したところ、準備の段階から買い物に数名来て頂き、その後も途切れることなく沢山の方が来られました。天気が良かった影響か、小屋浦・平成ヶ浜どちらとも多くの方がベンチに腰をおろしてコーヒーを飲みながらお喋りを楽しまれていました。
・買い物に来られた方の反応も、「前に買った○○が美味しかったから、また買いに来たんよ」といった、リピーターが増えたように感じます。引き続き要望に応えることができるよう準備を進めます。


小屋浦町営住宅

小屋浦町営住宅

平成ヶ浜応急仮設住宅

平成ヶ浜応急仮設住宅

 

 

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

◆1月14日(月)

昭和仮設団地での「14日のカフェイベント」
・総社市の昭和仮設団地で18:30~20:30に「14日のカフェイベント」を行いました。今回はだんご汁、フルーツ、コーヒー・お茶を準備しました。仮設住宅のみなさんにも準備に加わっていただきました。中学生と小学生のお子さん2名を含めた9名のお手伝い参加がありました。
・だんご汁のだんごは小麦粉・米粉・レンコン・山芋の4種類作りました。小麦粉・米粉は豆腐を混ぜ、ふんわり出来るようにしました。茹でたサツマイモも中に入れました。レンコンと山芋はすり下ろして塊を鍋に投入しました。岡山ではだんご汁が珍しく、皆さん初めて作られたのですが、形も丸や四角があったり「こうした方がいいよ」など言いながら、みんなで楽しくだんごを作りました。
・仮設の入居者は23名の参加がありました。みなさんに大好評で「おいしいねー」と笑顔で召し上がられ、60食準備していましたが完食でした。
・片付けもみんなで行いみんなで集会場を出ました。住民の皆さんと一緒につくり、片付けまで一緒に出来たので「参加型」の支援ができてとても良かったと思いました。次回はバレンタインイベントをより工夫して開催したいと思っています。

 

ぶどうの家からの感謝状
・倉敷市の介護施設「ぶどうの家」から感謝状をいただきました。


クリックするとpdfで見れます(1.16MB)


 


西日本豪雨支援一覧へ

2019年2月1日

TOPへ