九州北部豪雨災害支援の報告です(10月16日~20日)

 

【10月20日(土)】

<杷木志波の個人宅の柿畑私道の修復作業>
・晴天に恵まれ、先週に引き続き、私道の修復作業を行いました。HAGEMASU隊7名、ふるさと絆会1名とグリーンコープ3名で作業を行いました。あと1回で作業が終了する予定です。

 

<頓田食堂>
・本日は、これまで頓田食堂をはじめ、イベント用に活用している米を提供してくれている寺院の住職と副住職が支援活動として食堂現場に来られました。東日本大震災支援活動で出会い協力関係があるので、熊本地震、九州北部豪雨災害でも連携した支援活動が出来ています。当番グループ2名と一緒に「だんご汁」を作っていただきました。本日は、協力者が少なかったので助かりました。
「今回実際に活動内容を見て、支援米を大切に適切に活用いただいていることが分かりました。有難うございます。檀家さんにもしっかり報告し、今後も継続した支援を行っていきたいです」とのことでした。仮設でも皆さん感謝の言葉を言われていて、とても良い場になりました。

 

<本日の支援者>
・HAGEMASU…隊7名、ふるさと絆会…1名、グリーンコープ連合会…1名、福岡地域…1名
・地元の寺院より…2名

 

【10月17日(水)】

<杷木白木地区復興支援協議会>
・らくゆう館での定例の協議会に参加しました。
・グリーンコープから支援するテントについて、参加者メンバーからお礼の言葉をいただきました。

 

<支援物資のお届け、他>
・杷木の見守り訪問している方が「新年のおせちはグリーンコープのおせちを利用したい」とのことで、久留米南町店のおせちのチラシをお届けしました。

<本日の支援者>
・南地域…1名、久留米支部…1名

 

 

【10月16日(火)】

<志波コミュニティにて、志波の市「収穫祭」の打ち合わせ>
・志波コミュニティから11月18日(日)志波の市「収穫祭」の出店依頼を受けて、打ち合わせを行いました。

<支援物資のお届け、他>
・仮設住宅林田団地の自治会から依頼を受け、新役員の名刺を作成して、お届けしました。

 

 


九州北部豪雨災害支援一覧へ

2018年10月18日

TOPへ