熊本地震復興支援7月30日~8月5日の報告です

【8月5日(日)】

益城町東無田地区(仮設、在宅含む)の夏祭り支援  
・グリーンコープとしてカレーと焼きそばそれぞれ100皿を用意しました。

16:00から祭りがはじまり、ステージショーや子どもみこし等でみなさん盛り上がっていました。みなさんからおいしいと言っていただきました。

 

【8月4日(土)】

元気カーによる移動販売
・4ヵ所で移動販売をしました。
・熊本市南区藤山第一仮設では久しぶりにこられた方が3~4名いらっしゃいました。
・イベント準備…翌日の東無田地区のお祭りの準備をしました。

 

【8月3日(金)】

田崎商店への惣菜の配達
・8月に入り少しずつ売れるようになってきたそうです。「5日(日)の東無田の夏祭りはみなさん楽しみにされているのでよろしくお願いします」と話されました。

南阿蘇 コットンくらぶ・新栄荘へ支援物資の配達
・新栄荘へは5日(日)に東海大学の学生が主催する地域イベント「そうめん流し」の食材を提供しました。「学生ががんばってしているのでうまくいくといいですね」と話されていました。

 

【8月2日(木)】

元気カーによる移動販売
・4ヵ所で移動販売をしました。

・南阿蘇の方が入居されている南出口仮設は約半数の方が転居されているようです。これまで買物にこられていた方々が転居されていて利用者が減りました。また暑さもあり来店が厳しいようです。

つながるカフェ
・今回は、お出かけサロンとして肥後やまと会を訪問しました。
・参加者 つながるカフェメンバー 15名(大人9名・子ども6名)
グリーンコープ関係15名(組合員事務局・職員他)、マイクロバス1台と配送トラック1台で出発しました。
大和町の生産者グループ肥後やまと会で収穫体験をし昼食は肥後やまと会のみなさんとバーベキューをしました。

収穫体験はベビーリーフ・ピーマン・長ねぎの収穫をしました。みなさんはさみを使って楽しそうに収穫されていました。
バーベキューでは16名の生産者がこられ楽しい交流ができました。参加者の皆さんも大満足のようで、元気になっておられました。

 

【8月1日(水)】

元気カーによる移動販売
・6ヵ所で移動販売をしました。
・元気カー(マイクロバス)修理待ちのため軽の元気カー、軽バンで出発しました。夏の暑さとともに来店数は減少してきています。

 

【7月30日(月)】

元気カーによる移動販売
・1ヵ所で移動販売をしました。
・元気カーのバッテリートラブルで到着が10分遅刻しました。数人待っておられました。みなさんにお詫びしました。
元気カーを当てにして待っていらっしゃることはありがたいことです。

田崎商店への惣菜の配達
・暑さで店に来られる方が少なく売れ残りが出るそうです。5日の夏祭りは回覧版やポスター等で案内をしているそうです。
・午後からは31日(火)・8月2日(木)・5日(日)のイベントの準備をしました。


熊本地震支援一覧へ

2018年8月17日

TOPへ