グリーンコープ生協おかやまとひろしまから現地の被災・支援状況が届きました(7月30日~8月5日)

2018/08/05 18:35

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

8月5日(日)

今日は避難所やボランティアセンターへの物資のお届けを中心に活動しました。

※東広島支部エリア

矢野東ボランティアセンター
・氷6箱をお届けしました。
・本日は80名程のボランティア参加人数でした。
・土のう袋の数も、ボランティアの参加人数が減っている影響で不足は無い様子にあります。

海田ボランティアセンター
・氷6箱をお届けしました。
・明日以降も引き続きお届けします。

矢野小学校
・バナナ1箱、ヨーグルト10個をお届けしました。
・窓口の職員がグリーンコープをご存知なかったので、説明に時間がかかりました。
・以前届けた際の履歴を確認してもらった上で、ようやく受け取ってもらえました。

坂町役場
・氷15箱をお届けしました。

矢野南小学校
・バナナ1箱、ヨーグルト15個をお届けしました。
・届けた際に水曜日に行う予定の子どもたちのお楽しみ企画の打ち合わせを少し行いました。
・矢野小学校からの水風船や水鉄砲を、水曜日のシャボン玉の際に一緒に子どもに渡して遊ぶことになりました。
・かき氷も準備をしていることを伝えると、ボランティアの方達に「楽しい一日になりそうですね」と喜ばれました。

熊野町民体育館
・バナナ1箱、ヨーグルト20個をお届けしました。
・届けた時間がちょうどお昼の弁当が届く時間で、役場の職員がバタバタされていました。
・弁当を運ぶのを少し手伝い、バナナ等を届けました。

東広島ボランティアセンター
・氷5箱をお届けしました。

安浦まちづくりセンター
・氷5箱をお届けしました。

 

2018/08/04 19:30

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

8月4日(土)

※福山支部エリア

本郷町南方コミュニティセンター
・9時過ぎに到着しましたが、すでに200名を超えるボランティアが集まっていて400名くらいを見込んでいるとのことでした。
・スポーツドリンク5ケースと炭酸飲料を3ケース、氷を3ケースをお届けしました。
・冷凍ストッカーの件は、ご好意に甘えますとのことで、置き場所等も確保してくださるとのことでしたので、準備したいと思います。
 
三原市災害ボランティアセンター福地サテライト
・こちらは、本人が車で来るしかボランティアへの参加方法がないため、本日も普段よりは若干多い80名くらいとのことでした。
・スポーツドリンク4ケースと炭酸飲料3ケース、氷を2ケース届けました。
・直後に地域の釣具屋さんより氷の搬入もあり飲料系は充分に冷えたものを準備できている様子でした。
・活動組合員から提案があった、「かき氷」「そうめん」の提供について可能か相談したところ、「ボランティアの方も猛暑の中で頑張っているのでぜひお願いしたい」とのことでしたので、活動組合員に相談を始めたいと思います。

 

※東広島支部エリア

安浦まちづくりセンター
・氷5箱をお届けしました。
・今日は広島土砂災害の時に一緒に活動していた「高校生派遣隊」に依頼して、避難者・ボランティア向けにお好み焼きの炊き出しをしていただきました。
・皆さんやっぱりお好み焼きは喜んでいただけたようで、本当に良かったです。

坂西の個人宅の土砂出し
・グリーンコープ生協ひろしまの職員7名と、グリーンコープの熊本災害支援センターの職員の8名で土砂出しをしました。
・ボランティアセンターからも10名程度のボランティアが来られ、交代で休憩を取りながら作業を進めていきました。
・作業を始める前は、ガレージ内の土砂出しだけでも今日中には終わらないと思っていましたが、何とか目処がつきました。来週以降も継続的に作業を行うことになると思います。


作業前

作業後

作業の様子

 

 

 

2018/08/04 19:11

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

8月3日(金)

※福山支部エリア
事務局と活動組合員2名にて訪問しました。

本郷町北方コミュニティセンター
・要望のあった「たわし」を持っていきました。
・ジュース類を冷やすのにブロック氷が欲しいとのことでしたので、次回持っていくことにしました。
・「8/9に子ども対象のイベントの予定があるので、ポッキンチューを準備して欲しい」とのことだったので手配したいと思います。

本郷町南方コミュニティセンター
・100人以上と平日としては大勢のボランティアが集まったそうです。氷とスポーツドリンク4ケース、炭酸飲料2ケースをお届けしました。

三原市災害ボランティアセンター福地サテライト
・スポーツドリンク4ケース、炭酸飲料2ケースをお届けしました。バナナも美味しいと受付スタッフ方が絶賛されていた様です。
活動組合員から、福地サテライトでボランティ向けに「かき氷」「そうめん」などの提供が出来ればと提案があったので、相談してみます。

 

※東広島支部エリア

坂町の個人宅の土砂出し
・昨日に引き続き、坂町の個人宅の土砂出しをしました。
・昨日のところで半分ぐらいの面積の土砂撤去が終わっておりましたので、残りの半分と出来るところまで隣の畑の土砂撤去を行いました。
・グリーンコープの職員で、午前中は4名、午後からは6名で作業を行いました。
・パッと見た感じではそんなに時間はかからないだろうという感覚でしたが、思ったよりも土砂の量が多く隣の畑は中途半端なところで終わってしまいました。
隣の畑をどこまできれいにするかはありますが、来週予定を調整して作業の続きをしたいと思います。


作業前

作業後

 

東広島ボランティアセンター
・氷10箱、お茶4ケースをお届けしました。
・氷は日々5箱のお届けですが、明日土曜日の人員を土砂出しに増やす為に2日分の10箱をお届けしました。

安浦まちづくりセンター
・氷5箱をお届けしました。
・氷を届けた際に炊き出し中止の旨を聞きました。
・呉市の方針として、呉市が管轄している避難所については、全て市が準備したお弁当を支給することに決定したため、安浦まちづくりセンターで炊き出しをして避難者に提供していたお弁当の提供は出来なくなりました。
・今後は避難者への炊き出しは出来ないとのことですが、外でボランティア向けの炊き出しは、呉市の許可があれば問題ないとのことですので、考えていきます。

その他
・本日の配送コースで、組合員さんより以下のようなお手紙を頂きました。断水が続いていた川尻にお住まいの方で、先週の配送時までお水を配っていました。商品がきちんと届いたこと、断水の地区に水を届けたことについて、お礼の言葉を頂きました。
*  *  *  *  *  *  *
お世話になります。
先日は差し入れのお水をありがとうございました。
貴重な水、大切にいただきました。
また7月6日の豪雨以来、グリーンコープさんの配達が一度も欠けることなく届いたことが本当にありがたかったです。
陸の孤島状態になった時、交通事情悪い中、大変なご苦労でお届け頂いたと思います。
本当にありがとうございました!
*  *  *  *  *  *  *

 

2018/08/03 19:23

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

8月3日(金)

本日は、総社市及び総社市内の避難所から相談を受けていた物資のお届けをしました。
詳細は以下となります。

昭和公民館
・ヨーグルト、びん牛乳、カフェミルク、豆腐、練り製品、納豆、冷凍パインを支援物資としてお届けしました。
・公民館付近は買い物が困難な地区となっており、お届け後はすぐに物資を持って帰られる方が多くいらっしゃいました。

清音福祉センター
・びん牛乳、練り製品、納豆、豆腐、醤油、酢、きびさとう、掃除機を支援物資としてお届けしました。

清音公民館
・びん牛乳、ヨーグルト、練り製品、豆腐、ミックスゼリーを支援物資としてお届けしました。
・どれだけの需要があるか分からないので、様子をみて支援物資の量を判断いただくことを確認しています。

山手公民館
・牛乳、豆腐、練り製品を支援物資としてお届けしました。
・とても喜んでおられ夕方には大半の支援物資がなくなっていました。

中央公民館
・スリッパ、ゴミ袋を支援物資としてお届けしました。

総社市
・月曜日に今後の支援について相談をすることにしています。

 

2018/08/03 06:51

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

8月2日(木)

・ネグロスバナナを総社市内の避難所にお届けしながら、合わせて支援の要望や状況の聞き取りを行いました。
・炊き出しを行っている「連島南中学校」へ支援する食材をお届けしました。
 
【総社市役所】
・ネグロスバナナ、麦茶3ケース、野菜ジュース2ケース、豆乳3ケース、マンゴー3袋、ミックスゼリー1袋、ポッキンチュー1袋、生乳たっぷりヨーグルト41個をお届けしました。次回は牛乳を含めた冷蔵品をお届けしたいと思います。
 
【西公民館】
・ネグロスバナナをお届けしました。
・現在は27人が避難されていますが、今後は久代分館の避難所から合流されて11世帯40人規模になる予定です。
次回はインスタントコーヒー、パン、牛乳、豆腐、納豆等の冷蔵品をお届けしたいと思います。
 
【サンワーク総社】
・ネグロスバナナをお届けしました。
 
【総社勤労青少年ホーム】
・ネグロスバナナをお届けしました。
 
【清音福祉センター】
・ネグロスバナナ、インスタントコーヒー2瓶、シュガースティック2袋、コーヒー用ミルク2袋、冷凍マンゴー4袋、ミックスゼリー1袋、ポッキンチュー1袋、くず粉2袋、板氷2袋をおとどけしました。
・炊き出し用の調味料の希望がありましたので、「しょうゆ」「酢」「砂糖」「くず粉」をお届けするようにします。
 
【清音公民館】
・ネグロスバナナをお届けしました。次回牛乳をお届けしたいと思います。
 
【山手公民館】
・ネグロスバナナ、ソーラーライト(2機)、生乳たっぷりヨーグルト15個、ミックスゼリー3袋、冷凍マンゴー5袋、板氷6袋をお届けしました。
・本日のみ倉敷市より氷が届いていました。そのため、氷の希望がありました。
 
【中央公民館】
・ネグロスバナナをお届けしました。
・先日お届けした掃除機1台は玄関前で活用されていました。
・大きなごみ袋が不足しているという事でしたので、次回お届けしたいと思います。
 
【連島南中学校】
・カップうどん、缶コーヒー(ブラック・微糖)、コーヒー用ミルク、スティックシュガー、麦茶、野菜ジュース、シャンプー、リンス、ボディソープをお届けしました。
・洗濯用品、食料品が不足していると相談がありましたので、対応したいと思います。         
 
【組合員】
・現在、山手公民館に避難中で来週から倉敷市内のみなし仮設に移られる方にお会いしました。生活必需品がなく経済的にも厳しい様子でした。調味料や食料、寝具など新しい生活を応援できるものを揃えてお届けします。
 
【その他】
グリーンコープやまぐち生協より、支援対応用の車両が届きました。
 

 

2018/08/02 19:26

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

8月2日(木)

*福山支部エリア

活動組合員2名と訪問しました。

【本郷町北方コミュニティセンター】
地域の団体による子ども向けのイベントが開催されていました。外ではプール遊び、体育館では工作・ヒップホップダンス体操、幼児向けに読み聞かせなどが行われていました。子どもさんを預けて片付け作業に行かれている保護者の方もいらっしゃるとのことでした。物資のお届け予定はありませんでしたが、たくさんの子ども達が楽しそうに遊んでいたので、ポッキンチューを渡しました。

【本郷町南方コミュニティセンター】
本日は60名~70名くらい集まったとのことでした。スポーツドリンクと氷をお届けしました。
片付け作業も進んできてタオル(中古)が不足してきたとのことだったので、取り急ぎ1ケースをお届けし明日以降に届けられるように準備します。また、柄付きのたわしが不足しているとのことだったので準備して持っていきます。
※次の訪問先の福地サテライトへのお届け物も頼まれました。些細なことですが頼りにしていただいたことで継続して訪問してきて良かったと嬉しく思いました。

【三原市災害ボランティアセンター福地サテライト】
(組合員とは現地集合で待ち合わせしました)
本日も60名くらい集まったそうです。スポーツドリンク4ケース、バナナ50本、手提げ袋を届けました。
片付け作業で使うロープが必要となっているとのことで、購入し準備します。土日は人数が多く集まるので、土曜日にも氷がお届けできるよう準備したいと思います。4人で上まで上りながら住民の方を中心にポッキンチューとバナナを手渡ししました。

 

※中央支部エリア

【口田南ボランティアセンター】
・氷3箱、スポーツドリンク 2ケース、炭酸飲料(炭酸水2ケース・アップルシャワー2ケース) 4ケースお届けしました。この暑い中、やはり飲料はとても喜ばれたようです。

 

※東広島支部エリア

【東広島ボランティアセンター】
・氷5箱、お茶4ケースをお届けしました。
・スポーツドリンクが不足しないか不安との相談を受けましたので、在庫などを確認したところ、平日で100名前後のボランティア参加人数で、3~40ケース程の在庫があり、他のボランティアセンターと比べてもすぐに無くなる量ではないと感じましたので、明日以降も在庫を確認しつつ不足するようであれば補充するようにします。

【安浦まちづくりセンター】
・本日初めての訪問で様子が分からなかったので、氷5箱のみをお届けしました。現地の様子をもう少し確認し、明日も訪問します。

【坂西の被災したお宅の土砂のかき出し】
・昨日の用水路に引き続き、畑の土砂のかき出しを行いました。思っていたよりも土砂の量が多く、終了しなかったので、明日も伺うことにしました。

・被災された組合員さんは、「自宅に土砂が流入し滅茶苦茶になっていることを受け入れることに1週間かかった、それから3週間家族や友達に手伝ってもらってやってきたが、体力的にも、気持ち的にもキツくなってきて、心が折れかかっていたところに、グリーンコープの皆さんが手伝いにきてくれて、本当に助かります!」と話してくださいました。本当に連日の暑さと、お仕事をしながら空いた時間での片付けなどで肉体的にも精神的にもキツくなってきている時期だと思いますので、少しでもお役に立てるように寄り添っていければと思います。

 

【坂町役場】
・氷15箱、調整豆乳2ケース、豆乳コーヒー6ケース、豆乳紅茶2ケース、黒酢ドリンク2ケースをお届けしました。

【矢野東ボランティアセンター】
・氷4箱、土のう5ケースをお届けしました。
・お届けした際、係の方より「この氷はかき氷の氷として使用できるか?」との問い合わせがあり、食べる事は出来ないと応答しています。どうできるかはありますが、今後、袋入りのかき氷を物資として支援する事も考えたほうが良いかもしれません。

【海田町民センター】
・氷6箱をお届けしました。
・搬入していたところ、被災者の方にお会いしたのでご挨拶すると「暑いのに大変ね。ありがとうございます。」と、搬入のお手伝いまでしていただきました。

【広島県安芸郡坂町】
・昨日(8月1日)に引き続き、家屋の土砂のかき出し作業を行いました。畑に流れてきている部分の泥の撤去作業を行いましたが、思ったよりも泥の量が多かったので、1日では終わりませんでした。

 

 

 

2018/08/02 08:34

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

8月1日水曜日

*福山支部エリア

本日は活動組合員が同行して訪問活動を行いました。

【本郷町北方コミュニティセンター】
・給水車での水の供給は終了し、自衛隊による仮設風呂のみとなっていました。
・グリーンコープの「阿蘇の伏流水をつかった絹豆腐」をお届けしました。すぐに食べれる冷たい物は嬉しいと喜んでいただけました。
・利用者も減り、物資も充実していて日々伺う必要はない様子なので、時折伺って様子を聞き取り、必要な物資をお届けしたいと思います。

【本郷町南方コミュニティセンター】
・60名ほどのボランティアが集まっているとの事でした。
・スポーツドリンク2ケースと氷2箱、炭酸飲料2ケース、冷凍バナナ約30本を届けました。
・若い学生ボランティアが比較的少ないのが悩みのようでした。

【三原市災害ボランティアセンター福地サテライト】
・50名ほどのボランティアが集まっていて、女性のボランティアが多い印象でした。
・スポーツドリンクを4ケース、冷凍バナナを届けました。
・活動組合員と一緒に近くの避難所へグリーンコープの阿蘇の伏流水をつかった絹豆腐、漬物類、缶詰、フリーズドライスープ、ジュース類を届けました。
・避難所では10名ほどが寝泊寝泊まりされているとのことです。また、作業されている住民の方へ豆腐(醤油も一緒に)、フリーズドライスープを配りました。お会いしたことのある方を含め、5軒ほど話を伺いながら配ることができました。皆さん冷たい食べもので喜んでもらえたり、醤油も使えなくなっていたから助かるなどのお礼の言葉もいただきました。

          被災した自宅で生活をされている方へ支援物資をお届けしました

 

※東広島支部エリア
・以前グリーンコープに勤務されていたパートさんのご実家の土砂のかき出しに入りました。
・午前はグリーンコープ生協ひろしまの職員3名、午後からはもう1名合流し、4名で作業を行いました。
・家の周りにある溝と家の裏にある畑の土砂のかき出しの依頼で、まずは溝から取り掛かりました。昨日見たところでは溝の範囲は狭く、1日で終わる作業と考えていましたが、想定していたよりも長い距離の溝が土砂で埋もれており、畑までは手を付けることができませんでした。明日には畑の土砂かき出しに入れるように体制を取りたいと思います。


作業前


作業後

【矢野東ボランティアセンター】
・氷4箱をお届けしました。土のう袋は社協から少しだけ届いたものの、毎日たくさんのボランティアが来て作業をしている為、1日100枚ペースで減っている様子です。週末にかけて不足するのを避ける為に、明日から少しずつ搬入する予定です。

【海田ボランティアセンター】
・氷6箱をお届けしました。昨日訪問した際に、氷の大きさを半分にしてもらえないかとの相談を受けていましたが、海田ボランティアセンターの分だけを別で作ることは難しいと判断し、金型で作った氷を届けました。金型氷の方が使いやすいとのことでしたので、海田については引き続き金型氷を6箱届けることにします。
尚、ボランティアセンターは、8月13~17日まではお盆休みで閉鎖するようです。

【坂町役場】
・氷15箱、調整豆乳2ケース、豆乳飲料麦芽コーヒー6ケース、豆乳飲料紅茶2ケース、黒酢ドリンク2ケースをお届けしました。豆乳飲料は、かなり需要が高く今後も継続して届けて欲しいと要望されています。
・小屋浦の避難所に冷蔵庫が設置され、少しですが避難所で物を冷やすことができています。
避難所に確認を取ってもらい、もしニーズがあればと牛乳のお届けを提案しています。

【熊野町民体育館】
・野菜ジュース4ケースをお届けしました。

【東広島総合福祉センター】
・氷を5ケース、お茶を4ケース配達しました。今週分のお茶は間に合っているそうです。

【安浦まちづくりセンター(避難所)】
・氷を5ケースお届けしました。

【先奥老人集会所】
・4世帯で10人の方が避難をされていました。
・「先日は、グリーンコープさんからりんごジュースなどをいただき大変お世話になりました、 ありがとうございました」と、とても喜んでいただけていました。
・ご要望をお聞きしたところ、「野菜が足りてないので、よろしければ、野菜をいただければ助かります。」とのことでした。また、集会所の冷蔵庫が小さくて収納スペースが少ないので、冷蔵庫に保管することができないと言われていました。
・家の状況をお聞きした所、土砂が家の中に入ったままで大変だそうです。土、日はボランティアの方が時々来ているようですが、基本的には平日は旦那さんが一人で泥のかき出しをされているそうです。
・お名前と電話番号をお聞きしたので、次回はお電話をしてから伺います。

※中央支部エリア
【口田ボランティアセンター】
・氷3箱をお届けしました。
・配送担当から、配送時に被災地域の組合員さんより、お届けしている氷のお礼を言われたとの報告がありました。被災後は利用をお休みされていたようですが、その間、口田南のボランティアセンターで活動されていたようです。「今まで氷は自分で購入していたので、グリーンコープさんから氷を届けてもらって、とっても助かった。ありがとうございます。」と言っていただけました。

 

2018/08/01 22:17

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

8月1日水曜日

・総社市より支援の相談を受けていた冷蔵庫を清音福祉センターへお届けし、とても喜んでいただきました。
その後、総社市内の避難所を回り、困っていることなど様子をお聞きしたところ、飲料、食料が不足している様子でしたので、明日お届けする予定です。
・午後からは、連島南中学校へ2回目の炊き出しに行きました。
・今回は活動組合員以外の組合員もお手伝いに駆けつけ準備がはかどりました。
・メニューは「とまとたっぷりハヤシカレー」にグリーンコープの生乳たっぷりヨーグルトでした。
約150食を提供し、多くの方から「美味しかった」「おかわり出来る?」など声をかけていただけました。
次回は、8月8日(水)に行います。メニューは「元気いっぱいチラシ寿司」です。
・明日は岡山東エリアの訪問、倉敷の避難所への支援物資のお届けなどを予定しています。

 

2018/07/31 21:15

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

7月31日火曜日

*福山支部エリア

本日は組合員事務局と訪問しました。

本郷町南方コミュニティセンター
・スポーツドリンク、炭酸飲料、氷、冷凍したバナナをお届けしました。
・本日は60名ほどのボランティアが活動されているとの事でした。氷、飲料はとても喜ばれました。
・スタッフのお一人から定期的に来てくれるのかと質問があったので、「できる限り毎日、今週から土曜日も来ます」と伝えるととても喜ばれました。継続的に氷・飲料等を持っていきます。

三原市災害ボランティアセンター福地サテライト
・スポーツドリンク、炭酸飲料、冷凍バナナをお届けしました。
・本日は50名ほどのボランティアが活動されていました。重機も先週よりはたくさんあり、土砂の撤去作業が進んでいる様子でした。
・組合員事務局と一緒にボランティアセンターからスタートし、作業されている住民の方に飲料を渡しながら歩きました。電気・水道・ガスも復旧しているとのことでした。さらに話を伺うと、比較的被害が少ない家屋では生活されながら土砂の撤去作業をされているとのことでした。
・ジュースや冷凍バナナを喜んで受け取っていただきました。
・また、近くの福地公民館へ寄り2Fで避難生活をされている方ともお会いしお話を伺いました。
・市からのお弁当は食べ飽きたので打ち切ったとのことでした。日々10名くらいが寝泊りされており、レトルトご飯で生活されていておかずが必要とのことだったので、明日フリーズドライスープと缶詰を持っていくことになりました。
・発注したスポーツドリンクも本日入荷しましたので、週末までの分は充分確保できました。
・また、氷作りも組合員事務局の協力で数日分を準備することができました。

 

*東広島エリア

東広島社会福祉協議会
・氷5ケース、お茶4ケース、熱中飴3袋、塩あめ1ケースをお届けしました。氷が不足していたのでとても助かるとおっしゃっていました。
・本日の100名前後のボランティア参加者が、皆さん作業が終わった後にお茶を好んで飲まれるという事で、明日も氷とお茶をお届けします。

組合員宅を訪問
・グリーンコープでんきのみを利用の組合員さんの様子を伺いに避難先へ訪問しました。
・もともとお住まいの地域は、土砂災害で周りのお宅は流されてしまったものの、こちらのお宅は奇跡的に無傷で残っているそうです。
・電気も復旧している状況ですが、水は集落で作った井戸水を引いていたので水が使えず、水の問題が解決しないとご自宅に戻ることができない状況になっています。
・これからご自宅に戻るかどうかも考えるという事で、詳細が決まったら連絡を頂けるように伝えています。

組合員のご実家とご親戚のお宅訪問
・グリーンコープでパートをしていた組合員がキープ商品を受けとりに来られたので、坂のご実家の状況をお伺いしました。「床上浸水して土砂の片付けでとても大変で、食べるものも手に入らなかった時にグリーンコープの商品が届いたこと、豆腐を分けて頂いたことは本当にうれしかった」という事でした。
・「実家は大体片付いたが、まだ溝がきれいになっていない。近所の親戚の家の土砂がひどくて片付けで大変」ということでしたので、状況を確認しに行きました。 
・パートさんのご実家は1日作業すれば溝と庭をもう少しきれいにできるかと思います。ご親戚のお宅は敷地がとても広い上に土砂が1mぐらい堆積していて、相当に時間がかかる状況です。
・今後、家を修復していくのか、取り壊して立て直すのかの方針が定まっていないという事で、一旦は中庭の土砂撤去をしてもらえると助かるという事でした。
・明日ご実家の作業に入り、ご親戚のお宅はどのように作業するかを検討して早めにできればと思います。
・また、ご親戚のお宅で様子を確認している際にボランティア団体の方が訪問されました。団体名はわかりませんでしたが、熊本地震の時に物流センターで姿を見かけた方でした。熊本の支援からグリーンコープと関係があり、今でも災害支援センターとやり取りをされているようです。
・重機の扱いもできるそうで、ご親戚のお宅の土砂撤去の際には呼んでもらえると手伝いにきますよ、と言っていただきました。


ご親戚のお宅の駐車場

ご親戚のお宅の中庭

ご親戚のお宅の中庭

ご親戚のお宅の前

ご実家の溝

ご実家の庭

 

矢野小学校
・前回お礼のお手紙を頂いた矢野小学校に、バナナ1箱、ヨーグルト1箱(10個)をお届けしました。
・今日訪問した際の窓口の方は前回と別の人でしたが、グリーンコープの名前を出すと「いつもありがとうございます」と快く受け取ってもらえました。

矢野南小学校
・バナナ1箱、ヨーグルト1箱(10個)と、食事の時に好評だったと前回要望のあった、らっきょう20袋を一緒にお届けしました。ボランティアの方達が「自費で購入していたので、とても助かります」と言われていました。
・合わせて、子ども達の為にと以前相談のあった「しゃぼん玉」の企画を具体的に進めようと話をしました。
・民生委員の方、安芸区役所の窓口の方と相談し、8月8日(水)実施で進めたいと思っています。また、安芸区役所の方が学校長にグランドの使用許可を取る為に連絡をしてくれましたが、その際「主催はどこの団体ですか?」との問いに「グリーンコープ生協です」と答えたら「では安心できますので問題ないですね」と学校長が応答されたそうです。

熊野町民体育館
・バナナ1箱、ヨーグルト1箱(10個)、調整豆乳4ケース、豆乳飲料麦芽コーヒー4ケース、豆乳飲料紅茶4ケース、黒酢ドリンク4ケース、りんごジュース2ケースをお届けしました。
・バナナやヨーグルトを届けた際に話を聞くと、他の避難所と同様に豆乳等の飲料や野菜ジュースが欲しいとのことでした。本日車に積んでいた飲料をお渡しし、野菜ジュースは明日届ける予定です。

安浦まちづくりセンター
・組合員による炊き出しをしました。
・ここでは、地域の女性会の方などが定期的に炊き出しをされていましたが、だんだん大変になってきているとのことでしたので、グリーンコープでお昼と夜の炊き出しをしました。
・メニューは、お昼は『ぶっかけとろろうどん、磯部揚げ、きざみたくあん、おむすび』を39食、夜は『鯖の味噌煮、煮ひじき、ほうれん草のお浸し、たまご豆腐、豚肉のケチャップ炒め、漬物、果物』46食と、盛りだくさんでした。
・お昼を食べた避難者の方からは「ここ最近お弁当が続いていて、久しぶりに冷たい麺を食べることができて本当に嬉しかった。何よりもとってもおいしかったので、夜も楽しみにしている」ととても嬉しいお言葉をいただきました。
・今回が初めての炊き出しでしたので、要領がつかめない部分もありましたが、今後も継続的に行っていけるように工夫していきたいと思います。

 

 

2018/07/31 20:20

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

7月31日火曜日

・本日より、新たにグリーンコープ生協ふくおかの職員が1名支援に入り、グリーンコープ生協くまもとからの職員と一緒に倉敷市真備町の組合員宅を訪問しました。
・9人の組合員(家族を含む)とお会いし、様子をお聞きすることができました。
・お会いできた方は、それぞれ、浸水していない2階部分で生活をされていたり、実家に戻られていたり、同じ班の人と一緒に生活されていたりといった様子でした。
・避難所は出たけれど、レトルト食品やコンビニ弁当が続いていること、たべものを遠くの避難所まで受け取りに行っていることなどもお聞きしました。
・倉敷市では借上型仮設住宅(みなし仮設住宅)の提供が始まっており、近日中に引っ越す予定だが生活用品に困っているという組合員もおられました。
・みなし仮設に移られる組合員は本当に大変な様子でした。安心して生活がスタートできるように生活必需品や食料を支援したいと思っています。
・今後は多くの方が避難所から仮設住宅やみなし仮設に移られると思います。グリーンコープとして少しでも力になれるように「生活応援セット」を用意し、被災者の方にお届けできるようにしたいと思っています。
・また、電気の復旧とともに2階部分で生活をされる方も増えてくると思いますので、手軽に食べられるものやスープ類を定期的にお届けすることや、人数が多い場所への炊き出しについても考えています。
・明日は避難所訪問や2回目の炊き出し(倉敷連島南中学校・トマトたっぷりハヤシライス)を行います。

 

2018/07/30 20:16

<グリーンコープ生協ひろしま>からの報告

7月30日月曜日

*福山支部エリア

本日の訪問活動の報告です。

本郷町北方コミュニティー
・缶詰、バナナを届けました。
・物資等はある程度そろっているそうで、現在は5名ほどが避難生活をされているとの事です。
・先週までいた給水車は、水が出るようになった為支援を終了していました。大きな生活用水のタンクはまだありました。引き続き自衛隊の入浴施設はありました。

本郷ふれあいセンター】 【船木小学校
・缶詰をお届けしました。
・【本郷町北方コミュニティー】と同じく物資は今現在はある程度そろっているそうです。
・日本ボランティアの方より船木小学校へ物資を届けてほしいとの相談があり、船木小学校へ伺いました。
・バナナ、缶詰をお届けしました。必要な物の聞き取りについては日本ボランティアの方が統括しているそうで今後聞き取りも必要かと思います。
・船木小学校はお弁当の支給も無いそうで、物資を支援してもらえると助かると言われていました。
・明日からは、ボランティア活動が再開される予定なので、引き続き氷、飲料等をお届けする予定です。

 

*東広島支部エリア

グリーンコープ生協ふくおかからの支援者2名に、午後から配送同乗をお願いしました。

坂町役場
・氷15箱、調整豆乳2ケース、豆乳飲料麦芽コーヒー6ケース、豆乳飲料紅茶2ケース、黒酢ドリンク2ケース、冬採り人参ジュース2ケースをお届けしました。

安浦まちづくりセンター
・氷5箱をお届けしました。
・本日まで台風12号の影響でボランティアセンターが閉鎖されていた為、氷のお届けは2箇所のみでした。
・明日以降は【坂町役場】【安浦まちづくりセンター】に加え、矢野東・海田・東広島のボランティアセンター3箇所に氷や飲料を届ける予定です。

熊野みらい交流館
・本日朝に物資提供の依頼の連絡がありました。
・昨日の台風で避難者が160名来られたそうで、備蓄していた食料がほぼなくなってしまったという事でした。
・台風の被害はなく、160名の方は昨日の内に帰宅され、現在の避難者数は7月6日の豪雨災害による21名に戻っていました。
・昼、夜はお弁当の支給があるものの、お弁当だけでは足りない方もいらっしゃるようで、カップ麺が欲しいという事で、施設に食器はあるのでノンカップ麺でも問題ないという事でしたので、ノンカップ麺3ケース、コーヒー、コーヒー用ミルクを各1個お届けしました。

寺屋敷集会所
・避難者は7名に減っていました。
・足の悪い方がおられ、買い物に行くのも大変と先週伺っていましたので、要望のあったお茶を1ケースお届けしました。
・トイレなどで手を洗った後のタオルの共用は不衛生なので、キッチンペーパーで手を拭いているという事でした。高齢の方で紙が勿体ないのと慣れないので不便という方がいらっしゃいましたが、衛生面を考えると今のままの方が良いという事をお伝えして帰りました。

熊野町民体育館
・避難者数は変わらず129名でした。台風による避難者はほとんどなく、突発的に食料が減少したという事もないそうです。
・豪雨災害の避難者を多く受け入れているため、台風の際の避難者をほとんど受け入れる事ができない状況だったそうで、【熊野みらい交流館】に避難者が増えたという事でした。
・本日は豚汁1ケースをお届けしました。先日お届けしたバナナは全て無くなっており、またヨーグルトなどもこれから入荷したところでお届けする事をお伝えしました。
・避難者数が多いので、お茶、紙コップが不足気味である事、その他の物資も様子をみながら、少しずつお届けする方が良いかと思われます。

畑賀福祉会館
・避難所とボランティアセンターが併設されていましたが、窓口は別でした。
・避難所の担当の方にはグリーンコープの支援活動について説明をしましたが、物資については困っていない、安芸区役所の災害対策本部へ話を通してくださいとの事でした。先週電話でお話しした方とは違う方が窓口になられているようでした。
・ボランティアセンターの担当の方は、本日ボランティアの受付がなかったので不在でした。名刺を置いて帰りました。

東広島運動公園体育館
・現在、避難をされている方は0人でした。
・市の職員の方とお話をしたところ、この体育館は東広島市全体の分の物資置き場になっているそうで、各役場からの要請に応じて物資をここから搬出しているそうです。

安芸津文化福祉センター
・7世帯、19人の方が避難をされていました。
・福祉センターの職員の方とお話をしたところ、食事については、朝はパンで昼と夜がお弁当でした。夜については、社会福祉協議会とボランティア団体との連携で炊き出しを行っているそうです。
・4階の避難所に避難している方とお話ししたところ、4世帯ぐらいの方が全壊で、あとは半壊だそうです。全壊の方はこれからどうしたら良いのか目処が立たないとのことでした。
・お困りごとをお聞きしたところ、今は食事もきちんとできているので不自由はない、とのことでした。しかし、必要な物資や食事のことをお聞きすることができたものの、それ以上のことまではお話をすることはできませんでした。次回からは健康面や衛生面などの観点でもお話ができればと思います。

河内保険福祉センター
・6世帯、11人の方が避難をされていました。
・市の職員の方とお話をしましたが、特には困っていません、との対応でした。

 

2018/07/30 19:27

<グリーンコープ生協おかやま>からの報告

7月30日月曜日

・本日は総社市内の避難所各所にネグロスバナナをお届けしました。
・当初は便秘対策としてのご相談でしたが、ネグロスバナナの美味しさが好評で定期的にお届けするようにしています。
・総社市の担当者の方、各避難所の責任者の方からも大変喜ばれています。
・各避難所は以下のような様子で、今日も多くのみなさんの笑顔と出会えることができました。

吉備路クリーンセンター
・現在132人が避難中です。
・先回の訪問時に要望のあった、シャンプーとリンスを各3本お届けしました。

清音公民館
・現在113人が避難中です。
・ネグロスバナナをお届けしました。

清音福祉センター
・現在44名が避難中です。
・ネグロスバナナをお届けしました。
・炊き出し用の具材はあるが調味料が不足しているとのことでしたので、グリーンコープの調味料一式をお届けしました。

山手公民館
・現在126名が避難中です。
・ネグロスバナナとおかずの缶詰をお届けしました。

昭和公民館
・現在44名が避難中です。
・ネグロスバナナをお届けしました。

西公民館
・現在41名が避難中です。
・ネグロスバナナをお届けしました。

久代公民館
・現在61名が避難中です。
・ネグロスバナナをお届けしたところ、到着を待っておられたようで、「待ってたよ!」と多くの避難者の方が駆け寄ってこられました。

サンワーク総社
・現在38名が避難中です。
・ネグロスバナナをお届けしました。

中央公民館
・現在92名が避難中です。
・ネグロスバナナをお届けしました。

総社市役所
・ネグロスバナナに加えて、各避難所に子どもスペースを作るための支援として、パズルマットの追加をお届けしました。
・各避難所共有の掃除機4台、体温計、紙皿、ラップを支援物資としてお届けしています。
・避難者の方に豆乳が大変好評なので、ぜひ、追加をお願いしたいと相談を受けました。

福田第5小学校
・現在253名が避難中です。
・多くの方が避難されている避難所ですが、飲料が不足していると相談を受けていましたので、麦茶2ケース、りんごジュース3ケース、アップルシャワー3ケースと、簡単に食べられるものとして、おかず缶詰(30缶)をお届けしました。

本日のお届けの様子

 


西日本豪雨支援一覧へ

2018年8月6日

TOPへ