九州北部豪雨災害支援 7月7日の報告です

【7月7日(土)】

<支援物資お届け、他>
※18:00現在の避難者数。朝倉市の避難所は、杷木らくゆう館・朝倉市生涯学習センター、ピーポート甘木、三奈木コミュニティセンターの4箇所。

■避難所:らくゆう館避難者数:30人
・杷木コミュニティの会長に連絡をいれ、様子を確認しました。
・本日の朝食後、自宅などに戻られた方が大半。避難所には、高齢者などが避難されている様子でした。
■避難所:朝倉市生涯学習センター…避難者数:10人
■避難所:ピーポート甘木…避難者数:37人
■避難所:三奈木コミュニティセンター…避難者数:10人

・朝倉市役所の窓口担当者の方に、支援物資(飲料水:3ケース、タオル、フリーズドライ)をお届けしました。
・避難されている方で、自宅までの道が寸断され帰宅できない方もいるようです。その方々は、長期で避難される可能性があるとのことです。

 
支援物資お届け(避難所:三奈木コミュニティ)


支援物資お届け(避難所:三奈木コミュニティ)

 

■避難所:南陵中学校(現在閉鎖)
・朝倉市役所の窓口担当者の方に、支援物資(飲料水:3ケース、タオル、フリーズドライ)をお届けしました。
・午前中は1世帯2名が避難されているとのことでした。
・自宅までの道が寸断されているので帰宅できない状況でしたが、他の避難所に移られたとのことです。


支援物資お届け(避難所:南陵中学校)
■自主避難所:旧志波小学校
・志波コミュニティから依頼を受けた、夕食の炊き出しの食材をお届けしました。
・約50人分のカレー食材(豚肉・人参・ジャガイモ・漬物・カレールー)とカレー皿、スプーンをお届けしました。
・写真は、地元ボランティアの方々が炊き出しされたカレーの写真です。

炊き出しカレー(避難所:志波コミュニティ)

 

<仮設住宅林田団地の炊き出し中止のお知らせ>
・在宅ワーカーズみみずくが、仮設住宅林田団地で炊き出しする予定でしたが、前日からの大雨の影響で中止となりました。
・林田団地の皆さん(52世帯)に、開催中止のお知らせチラシを配りました。

<頓田食堂>
・本日の頓田食堂の担当は、地元ボランティアチームでした。
・炊き出し食材と食材搬入の支援を行いました。


炊き出し準備

頓田食堂

<仮設住宅宮野団地のランチ交流会>
・明日、開催の仮設住宅宮野団地のランチ交流会の炊き出しの食材支援を行いました。

<本日の支援者>
・福岡・南地域本部…1名

 


九州北部豪雨災害支援一覧へ

2018年7月10日

TOPへ