突風や虫喰いの被害を乗り越え、トマトの収穫が始まりました

宮城県亘理町の加工用トマトは、6月の突風による被害も克服し、たくさんの実が付き始めていましたが、8月に入り、オオタバコガによる虫喰いの被害にあい苦戦しています。
一方、全体の半分にあたる突風で倒れたトマトは、生育遅れだったことが逆に幸いし順調に成長しています。8月後半から収穫が始まりました。

オオタバコガの被害にあったトマトの実

 

半数のトマトは突風で生育が遅れたおかげで、順調に生育しています

2015年8月27日

TOPへ