ほたてと竹の子のしょうが炒め

0 票, 平均: 0.00 / 1 0件のいいね! 1いいね! いいね!する
読み込み中...

カタログ号数 :’21年21号掲載
カロリー :約116kcal (1人分)
塩分 :約0.6g (1人分)


材料(約4人分)

  • 北海道産ほたて貝柱(生食用)…250g

  • 塩・こしょう…少々
    料理酒…大さじ1
    片栗粉…適量
  • 冷凍いんげん…10本
  • 福岡県産竹の子水煮(徳用筒切)…150g
  • しょうが…1片〔薄切り〕

  • 水…100mL
    料理酒…大さじ1
    産直鶏がらスープ…小さじ1
    塩・こしょう…少々
  • 水溶き片栗粉…水(小さじ2)+片栗粉(小さじ1)

作り方

  1. 竹の子水煮は食べやすい大きさに切る。沸騰したお湯で冷凍いんげんをサッと下ゆでして3つに切る。ほたて貝柱は解凍して水気を取り、厚さを半分に切ってAを絡める。
  2. フライパンに油(大さじ1、分量外)を中火で熱して、しょうがを炒める。香りが立ったら(1)のほたて貝柱を入れ、サッと炒め取り出す。同じフライパンに(1)の竹の子を入れて焼き目をつけるように炒める。Bを加えひと煮立ちしたら、取り出しておいたほたてと(1)のいんげんを入れ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

※しょうがの風味がアクセント♪