黒がれいの下処理の方法

唐揚げに

ムニエルに

1 票, 平均: 1.00 / 1 1件のいいね! 1いいね! いいね!する
読み込み中...

カタログ号数 :’20年1号掲載
カロリー :約122kcal (1人分)
塩分 :約0.4g (1人分)


材料(約4人分)

  • 北海道産煮付用黒がれい切身…280g
  • 海水塩(なぎさ)…少々

作り方

  1. 黒がれいは解凍し、包丁の背やうろこ取りで、両面をこそいでうろこを取る。塩を振ってしばらくおき、沸騰したお湯にさっとくぐらせて、表面の色が変わったら冷水に取る。
  2. (1)の表面を冷水の中でそっと洗い、残っているうろこやぬめりを取り除き、水気を取る。下処理が済んだら、煮汁で煮て煮付けに、片栗粉や小麦粉をまぶして油で揚げたら唐揚げに、バターで焼けばムニエルに、お好みの料理にどうぞ。

※おいしく仕上げるには下処理が大事!!
黒がれいは解凍したあとそのまま調理すると臭みが残ることがあるので、しっかり下処理をしましょう。

*煮付け、唐揚げ、ムニエルの簡単な作り方は動画で案内しています。

*カロリーと塩分は、「唐揚げ」の数値です。