骨付き牛カルビとバレイショの甘辛炒め


カタログ号数 :’18年10号掲載
カロリー :約264kcal (1人分)
塩分 :約1.1g (1人分)


材料(4人分)

  • 国産牛カルビ焼肉用(バラ)…280g
  • バレイショ…中3個
  • さやいんげん…100g
  • すき焼わりした…1/4カップ
  • 七味唐辛子…少々

*余分な油は使わないよう、牛カルビの脂だけで焼いていきます。調味料はすき焼わりしたを利用するだけなので、簡単においしく出来上がります。


作り方

  1. 牛カルビは冷蔵庫で解凍しておく。さやいんげんは筋を取り、3~4cm長さの斜め切りにしておく。
  2. バレイショは皮をむき、大きめの乱切りにして水にさらし、耐熱皿に入れ電子レンジで加熱する。
  3. テフロン加工のフライパンを熱し、油をひかずに牛カルビを入れ、弱めの中火で両面を軽く焼く。
  4. すき焼わりしたを(3)に回しかけ、(2)のバレイショと(1)のさやいんげんを加えて、たれを煮絡める。
  5. 器に盛り、お好みで七味唐辛子を振る。

※栄養士のたまご 久留米信愛女学院短期大学フードデザイン学科とのコラボ企画

子どもから年配の方まで食べやすい、なじみのある甘辛味の和風の味付けにしました。
                       フードデザイン学科 2年 N.Kさん

福岡県の久留米信愛女学院短期大学は、開学以来一貫して「栄養士」養成教育に携わり、地域や企業と共同で食育活動に取り組んでいます。