真鯛と豆腐の洋風蒸し


カタログ号数 :’18年52号掲載
カロリー :約405kcal(1人分)
塩分 :約1.5g (1人分)


材料(約2人分)

  • 長崎県産天然真鯛切身(骨取り)…130g
  • 海水塩(なぎさ)…少々
  • お徳用しそ昆布…30g
  • もめん豆腐…1/2丁〔厚さを半分に切り、それぞれ2つに切る〕
  • 料理酒…大さじ1
  • オリーブオイル…適量
  • レモン汁…少々
  • ブラックペパー…少々
  • パセリ…少々〔みじん切り〕

作り方

  1. 真鯛は解凍して水気を取り、塩を振って30分程置いておく。
  2. たっぷりの沸騰したお湯に豆腐を入れて、さっとゆでる。(1)の真鯛をザルにのせ、豆腐をゆでたお湯をかけて霜降りにし、すぐに冷水にさらし水気を取る。
  3. 耐熱皿にしそ昆布を敷き、豆腐と(2)の真鯛をのせて酒を振り、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(500W)で5~7分加熱する。
  4. 真鯛の中まで火が通ったら、器にしそ昆布ごと盛り付け、レモン汁とオリーブオイルをかけ、ブラックペパーとパセリを振る。

※昆布の佃煮が調味料に大変身!

※ふんわり白身の鯛と豆腐で上品な味わい!