G
C
W
e
b




  ログイン

ニュースリリース~グリーンコープの「産直有機野菜セット(晴香の里)」に別の作物へ使用した化学合成農薬の成分が残留した可能性があるため、ご購入いただいた組合員に代金を返金することにしました。

 

―報道機関のみなさまへ―

グリーンコープの「産直有機野菜セット(晴香の里)」に別の作物へ使用した化学合成農薬の成分が残留した可能性があるため、ご購入いただいた組合員に代金を返金することにしました。

<概要>

◇グリーンコープの共同購入用カタログでは、生産県と栽培内容マーク表示し、購入者(グリーンコープ組合員)が栽培内容を確認して購入できるようにしています。

商品名

栽培マーク

有機野菜セット(晴香の里)

 

化学合成農薬と化学肥料は3年以上不使用

◇「産直有機野菜セット(晴香の里)」は、カタログでは上表のとおりの有機栽培で農薬を使用していない旨ご案内しています。しかし、2021年3月3日に実施した残留農薬の自主検査において「産直有機野菜セット(晴香の里)」のピーマンから化学合成農薬の成分が検出されました。調査の結果、ピーマンの栽培に使用した「電動噴霧器」に、別の作物(観賞用の葉物花材)に使用した化学合成農薬が残留していたために、その農薬がピーマンにかかり、残留した可能性があることが判りました。

◇グリーンコープとして、すべての組合員にこの事実をお知らせし、ご購入いただいた組合員へ代金をお返しすることにいたしました。

◇検出された農薬成分(エトフェンブロックス)の検出値は、1.41ppm(基準値5ppm)です(「基準値」とは厚生労働省が「食品中の残留農薬により健康を損なうおそれがない量」と定めている数値です)。

<商品代金の返金>

 生産者の「農薬」の購入記録、栽培・出荷の記録など、生産者の毎日の出荷の記録を調査し、その調査結果に基づいて、返金させていただきます。返金対象は「産直有機野菜セット(晴香の里)のピーマン(セット品目5品中の1品)」、対象期間は「2021年2月1日~2月26日に配達した商品」となります。返金の対象人数は165人、返金総額80,895円(税込)です。

<再発防止に向けて>

 このような事態が再発しないよう、当該生産者と当該生産者が所属する生産団体、そしてグリーンコープの全青果生産者、生産者団体において、定期的な栽培内容の点検を実施いただくこと、グリーンコープの約束事である作物栽培計画書どおりに栽培することを徹底いただくよう、通知し、報告いただいています。

 

グリーンコープとして、事態が判明したことを受けて、消費者庁に報告をお届けすることにしています。

取材・報道をよろしくお願いします。

 

本件のお問い合わせ先
グリーンコープ生活協同組合連合会 農産本部
  担当     長谷川

斉藤
大谷


電話:092-622-0807
FAX:092-622-0817

福岡市東区多の津1丁目17-2

 

<グリーンコープ概要>

九州・中国地方・兵庫・大阪・滋賀15府県の42万世帯の組合員が活動する生活協同組合の連合会です。家族の健康と未来を守っていきたいという母親の願いから生まれたグリーンコープの15生協とグリーンコープ連合会は、社会福祉法人グリーンコープなどと連帯して、さまざまな立場から協力しあい、すべての人々が共に生きる地域づくりをめざして、一般社団法人グリーンコープ共同体を設立しました。
組合員自身の手により開発した「安心」「安全」な食品を組合員が利用することを通して、日本の農業を守り「食」の安定供給を目指す他、平和・環境・福祉の取り組み、更に生活再生事業や家計と暮らしの応援活動にも積極的に取り組んでいます。

2021年4月19日

TOPへ