ふくおか 福岡なか支部 中央みなみ・中央きた地域委員会「小ねぎの産地交流」の報告です

 

小ねぎの産地交流

日 時:2019年11月14日(木)
主 催:福岡なか支部 中央みなみ・中央きた地域委員会
交流先:糸島BM農法研究会
開催場所:福岡県糸島市
参加者:組合員 21人・子ども4人
    生産者・メーカー等 7人

生産者さんと一緒に

自然に囲まれた中でバクテリアとミネラルによって、美味しい小ねぎが育っていました。組合員の需要になるべく応えたい、美味しく安全な野菜を、という生産者さんの想いも感じられました。帰宅後、新鮮な小ねぎを使ったてんぷらはとても美味しかったです。6人の生産者さんのお話も聞けて、組合員も大満足の産地交流となりました。

ねぎ取ったよ


ねぎの説明


交流の様子

 

 

2020年3月19日

TOPへ