連合会 商品おすすめ委員会の「2019年度 お米マイスターが語る おコメの美味しい食べ方・見分け方」報告です

 

2019年度 「お米マイスターが語るおコメの美味しい食べ方・見分け方」

日  時:2019年10月17日(木)
開催場所:博多大博通ビルディング 301会議室
主  催:連合会商品おすすめ委員会
参 加 者:組合員        18名
     共同体組合員事務局   3名
     連合会職員事務局    2名
講  師:ミヤタ(株) 社長 宮田さん
      リバーグリーン(株) 川野さん

連合会商品おすすめ委員会では、お米マイスターの宮田さんを迎えてお米の美味しい食べ方・見分け方を学習しました。また、帳合のリバーグリーンからは、コメ市場の現状の説明を受けました。

 

 

宮田さんは個人資格(米・食味鑑定士、五つ星お米マイスター、おコメの等級検査員)を持たれ、大学などのセミナーの講師などをしながら、お米をよく知ってもらい、美味しく、食べてもらうために活動をされています。

 

等級検査(整粒・規格外品異物・水分の確認)の体験をし、正常粒、粉状質粒、砕粒、害虫や細菌による被害粒、着色粒などがわかりました。
米の保管は定期的に清掃が可能な容器にいれ、高温多湿を避け、暗室で通気のよい場所で。冷蔵庫は乾燥するので、気密性のある容器で保管が必要です。

 

 

食べ比べをしました。銘柄などに関係なく、自分の好みのおコメを食べましょう。

 

美味しいごはんの炊き方・五つのポイント
1、計量カップでちゃんと量る。
2、やさしく洗う。
3、スイッチONの前に十分に浸漬する。(2時間を目安に)
4、炊き上がったら蒸らして、ほぐす。
5、お米選び。

「グリーンコープは、5つ星マイスターが喉から手が出るほど欲しいと思っている、有機栽培米や無農薬米、減農薬米を数多く商品として持っている。これはすごい「売り」になると思う。」と言われていました。

 

今回、お米の利用普及の新たな取り組みとして、五つ星お米マイスターの宮田さんを講師に「お米マイスターが語るおコメの美味しい食べ方・見分け方」学習会を開催しました。具体的に目で見て、触って、食べて説明を受けて楽しく学習できました。グリーンコープは市場では手に入りにくい無農薬米や低農薬米が簡単に手に入るのだということを改めて実感できました。この学習会を受けて、語る言葉を持つことができました。今後の活動に活かして、楽しく伝えて、産直赤とんぼ米の利用普及を頑張っていきたいと思えた学習会でした。

連合会商品おすすめ委員会

 

2019年12月10日

TOPへ