お詫びと回収のお願い~GC「国産完熟トマトで作ったトマトケチャップ」に異物(砂)が混入している商品を お届けしていることがわかりました

いつもグリーンコープをご利用いただき、ありがとうございます。

11月18日よりお届けしましたGC「国産完熟トマトで作ったトマトケチャップ」の一部の商品に原料のトマトの洗浄不足で異物(砂)が混入していることがわかりました。

近年の原料トマトの収穫量は減少がつづき、本年も昨年同様に長野県、和歌山県、北海道、秋田県などの国産原料トマトを使用して製造していました。その中で北海道産の原料トマトは、機械で収穫をするために他の産地よりも原料トマトに砂(畑の土)の付着が多くなっていましたので、北海道産の原料トマトを使用するにあたって、事前に何度もテスト洗浄を行い、洗浄方法を現在の1次水槽洗浄、2次水槽洗浄、コンベアシャワー洗浄と設定していました。
また、今年の北海道産原料トマトは、昨年よりも砂(畑の土)の付着が多かったので、急遽、工場に入荷した原料トマトにホースで水をかける1次洗浄を追加して製造しました。
しかし、それでもこの洗浄時間と方法では十分ではなく砂を除去できていませんでした。

今回、砂の混入が考えられる商品は、北海道産の原料トマトを使用した以下の製造日の商品です。
製造日2019年10月2日(賞味期限2022年10月1日)
製造日2019年10月4日(賞味期限2022年10月3日)
製造日2019年10月10日(賞味期限2022年10月9日)
製造日2019年10月11日(賞味期限2022年10月10日)

『国産完熟トマトで作ったトマトケチャップ』は数量が限られており交換ができません。上記の該当製造日の商品につきましては、開封・未開封にかかわらず回収させていただきますので、お手数ですが配送担当者に返却をお願いいたします。
商品代金につきましては、商品返却後に返金させていただきます。

尚、製造時の殺菌工程では十分な加熱が行われ、同一製造品の検査のための保存サンプルでの細菌検査でも食して人体被害が起こるような異常がないことを確認しています。

今後につきましては、取引先、メーカーとも洗浄工程の見直しをしっかり行い、再発防止に努めます。
このたびは、このようなことになり、大変申し訳ありませんでした。

グリーンコープ連合会

2019年12月6日

TOPへ