あなたも「抱樸館を支える会」の会員になりませんか?

 

 ~助けあい、支えあい、共に生きる地域をめざして~

厳しい社会状況の中、ささいなきっかけで、衣食住に不自由のない暮らしが失われてしまうことも少なくありません。
経済的に困窮することで、人とのつながりや地域との関係も失い、相談する相手もなく孤立する人が増え続けています。
子どもや若者の貧困が増えていることも大きな問題となっています。

みんなで助けあい、支えあう地域をつくっていくために、あなたも「抱樸館を支える会」の会員になりませんか。

一般社団法人「抱樸館(ほうぼくかん)を支える会」は、生活困窮者自立支援施設「抱樸館」を多くの人の善意によって
支えていくことを目的にした会です。

「抱樸館」は生活困窮者が自立に向かうためのステップの場です。

ぜひ、「抱樸館を支える会」の賛助会員になってください!

「抱樸館を支える会」は、以下の事業・活動を目的としています。
・生活困窮者支援事業
・抱樸館に関する広報活動及び資金援助活動
・これらに附帯又は関連する事業

抱樸館を支える会の寄付金は、食事を摂ることも困難な子どもたちへの支援にも生かされています。

詳しくは11/4週配布のチラシをご覧ください。
↓↓↓

クリックすると拡大して見れます(pdf2.45MB)

 

2019年11月4日

TOPへ