連合会 商品おすすめ委員会の「2019年度 GC『ホワイトソフトマーガリン』学習会」報告です

 

2019年度 GC「ホワイトソフトマーガリン」学習会

日  時:2019年8月22日(木)
開催場所:博多大博通ビルディング 301会議室
主  催:連合会商品おすすめ委員会
参 加 者:組合員        18名
     共同体組合員事務局   3名
     連合職員事務局     2名
講  師:丸和油脂(株)  山口さん 菅原さん
     田中藍(株)   中島さん 田中さん

連合会商品おすすめ委員会は、GC「ホワイトソフトマーガリン」は誕生以来支持されてきた商品ですが、発売当初に比べると利用が少なくなっている報告を受けて、GC「ホワイトソフトマーガリン」のこだわりや商品の良さを知り、利用普及に繋げるため、丸和油脂(株)を講師に迎えて学習会を開催しました。

 

GC「ホワイトソフトマーガリン」は、国産原料で作れないかとのグリーンコープからの要望を受けて、国産で潤沢にある唯一の油「米油」を使用して開発されました。
着色せず自然のままの色を活かしているのが特長です。
トランス脂肪酸は、以前のものより米油の配合を増やして、6.37%から0.69%と、10分の1に減らすことができました。風味を損なわず、口どけも良いままに融点を調整する研究に20年近くかかり、ようやく実現できました。

 

グリーンコープ自慢のマーガリンです!!

 

GC「ホワイトソフトマーガリン」(中央)、GC「バターブレンドマーガリン」(右)と市販のマーガリンの食べ比べと、GC「ホワイトソフトマーガリン」で作った、クッキーを試食しました。

 

 

<学習会を終えて>

米油には、オリザノール、トコトリエノール、ビタミンE(α―トコフェノール)が含まれ、血清コレステロール低下作用があります。
貴重な国産米油を使用し、不要な添加物が入っておらず、市場価格と比べても安い、GC「ホワイトソフトマーガリン」の良さを自信を持って多くの組合員に伝え、利用普及に取り組んでいきます。

連合会商品おすすめ委員会

 

2019年10月29日

TOPへ