連合会 商品おすすめ委員会の「2018年度 コットンびよりナプキン学習会」報告です

 

2018年度 「コットンびよりナプキン」学習会

日 程:2018年10月18日(木)
場 所:博多大博通ビルディング 301会議室
主 催 連合会商品おすすめ委員会
参加者:組合員             17名
       共同体組合員事務局     3名
       連合職員事務局        2名
講 師:第一衛材株式会社 高森さん 大麻さん  ※第一衛材の「第」は、本来は略字
     田中藍株式会社   宅島さん 中島さん

 

連合会商品おすすめ委員会は、生理用「コットンびよりナプキン」のこだわりや商品の良さ、市販品との違いを知り利用普及に繋げるために、第一衛材(株)の高森さんと大麻さん、田中藍(株)の宅島さんと中島さんを講師に迎え、学習会を開催しました。

<学習会の様子>

「コットンびよりナプキン」は、香川県にある第一衛材(株)の工場で作られています。「コットンびよりナプキン」の製造工程や商品特長などを説明していただきました。
実際に、「コットンびよりナプキン」の断面図を見ることによって綿状パルプの形状や高分子吸収材を使用していないことが分かりました。高分子吸収材を使用しないことによって、水分を吸収しても冷たいジェルを作らず身体を冷やさないように作られていました。また、肌に触れるトップシートには、天然コットン100%だけでできた不織布を使用していました。
吸水実験では「コットンびよりナプキン」は吸収力が良く、冷たくならないことなど一般品のナプキンとの違いが分かりました。

<学習会を終えて>
学習会を受けて、天然コットンのトップシートは肌に優しく、高分子吸収材を使用していないので、身体を冷やさない女性に優しい商品であることがわかりました。またヨレやモレを防止した形状などの工夫がされていました。
「コットンびよりナプキン」の良さを知り、多くの組合員に伝え利用普及に取り組んでいきます。      

連合会商品おすすめ委員会

2019年2月14日

TOPへ