ふくおか 筑紫支部 春日地域委員会「夏休みに子どもと一緒に工場見学」の報告です

夏休みに子どもと一緒に工場見学

日 時:2018年7月26日(木)
主 催:筑紫支部 春日地域委員会
交流先:クルメキッコー株式会社
開催場所:クルメキッコー株式会社(福岡県久留米市)
参加者:組合員12人・子ども13人

最後に看板の前で記念撮影

春日地域委員会で夏休みに子ども達と一緒にクルメキッコー株式会社に見学に行きました。カタログに掲載されている写真は見たことがありますが、実際自分の目で見ると感動が違いました。こうじ室の中の暑さやもろみのにおいなどを感じることが出来、より一層貴重なしょうゆを届けてもらっていると実感できました。
真夏のこの時期には暑さは大変で、一年間手間かけて作業されてあることに感謝していただこうと思います。
参加した組合員とその子どもたちも本物のしょうゆを作るところが見られて、グリーンコープの商品のよさが伝わったと思います。

大豆や麦、塩などの材料の説明を受けました。

1年間、毎日かき混ぜられて発酵・熟成させる。

酵母菌や乳酸菌が生きている生しょうゆ味見

検査に合格したちくごが瓶に詰められるところ

2018年12月4日

TOPへ