ふくおか 福岡西支部さわら東地域委員会の「クルメキッコー見学」の報告です

 

クルメキッコー見学

日 時:2018年9月6日(木)
主 催:福岡西支部 さわら東地域委員会
交流先:クルメキッコー株式会社
開催場所:クルメキッコー株式会社(福岡県久留米市)
参加者:組合員12人・子ども4人

木樽の前で記念撮影

クルメキッコーにて原料や製造過程のこだわりを教えていただきました。
温度管理された暑いこうじ室での作業や、昔ながらの大きな木樽で熟成させるために攪拌させる作業は、本当に大変だと思うし、この手間があってこその美味しさなんだと実感できました。
一年間しっかり熟成させたあとに濾して圧搾した後の絞りカスは、産直びん牛乳の母牛のえさとして提供されているそうで、私達も味見させてもらいましたが、原料が良質のため、とても美味しかったです。
ますます『ちくご』のファンになり、これからも利用していきたいと思えたし、購入する時に感謝しながら買いたいと思います。

 原材料についての説明を受けているところ

 

木樽で熟成されている

2018年11月13日

TOPへ