ふくおか 福岡なか支部那珂川地域委員会の「にんにくの芽料理会」の報告です

にんにくの芽料理会

開催日:2018年5月18日(金)
主 催:福岡なか支部 那珂川地域委員会
交流先:百姓倶楽部 八女の郷
開催場所:東地区公民館(福岡県筑紫郡那珂川町)
参加者:組合員13人(組合員外4人)
参加者:生産者・メーカー等2人

百姓倶楽部八女の郷に来ていただき、意外と知られていないにんにくの各部位を説明してもらうことから始まり、にんにくの栄養価や畑での作業の様子を写真などで教えてもらいました。調理はロールフライ、炒め物、甘酢漬け、お浸し、お吸い物で、様々な活用方法も知れて、栄養価の高いにんにくの芽を子ども達にもぜひ食べさせたいという声が多かったです。他にも、生産者の後継者不足の問題や、新しい技術による食の脅威なども話していただき、今、私たちが安全な食べものを食べられることに感謝の気持ちが湧いてきました。

八女の郷の生産者のお話を興味深く聞く参加者


自分で作った料理を食べながらの交流

 

2018年10月15日

TOPへ