とっとり 西部地区委員会の「夏休み 親子でおいしい鶏のはなし in鶏取(とっとり)」の報告です

夏休み 親子でおいしい鶏のはなし
in鶏取(とっとり)

日 時:2018年7月27日(金)
主 催:グリーンコープ生協とっとり 西部地区委員会
見学、交流などの相手:(株)秋川牧園 甲斐さん、山口さん
開催場所:米子食品会館(鳥取県米子市)
参加者:組合員19人・子ども32人
参加者:生産者・メーカー等2人


生産の様子を語る甲斐さん

夏休みの親子行事として、鶏肉、卵をテーマとした行事を開催しました。秋川牧園で飼育されている鶏の特徴や飼育のこだわりなどを聞き、グリーンコープの生産者さんでいてく
ださることを本当にありがたいと感じました。その後、産直若鶏の丸体を各部位にさばく
実演を見ました。「だんだん見慣れたかたちにわかれてきた!」「1羽からたったこれだけ
しかとれないの?」など、大人も子どもも興味津々で熱心に見ていました。親子丼と焼き
鳥の試食も大好評でした。いのちをいただくことについて、改めて皆で感じることができ
る行事となりました。


大人も子どもも興味津々


胸肉、もも肉、チューリップ、ささみ…


焼き鳥を焼いていただきました


美味しい親子丼を用意しました

2018年9月4日

TOPへ