おおいた 商品おすすめ委員会の「スターフーズ(株)GC「パン粉」のメーカー視察」の報告です

スターフーズ(株)
GC「パン粉」のメーカー視察

日 時:2018年5月28日(月)
主 催:グリーンコープ生協おおいた 商品おすすめ委員会
見学、交流などの相手:スターフーズ株式会社
開催場所:スターフーズ株式会社(大分県宇佐市)
参加者:組合員3人、生産者・メーカー等3人

おおいたの商品おすすめ委員会で、リニューアルしたグリーンコープの「パン粉」のメーカーである「スターフーズ(株)」(大分県宇佐市)に視察にいきました。
グリーンコープの「パン粉」は焙焼式。山形食パンを焼いてパン粉を作る。(一般には「電極式」で蒸しパン様)原料小麦は宇佐で栽培されている「南の大地」。大型ミキサーでミキシングした生地を一次発酵させる生地ボックスに噴霧する離形油はグリーンコープ専用にnon-GMOの無添加油。手粉も九州産小麦粉。砂糖を使用せず、糖化液(大麦が原料。「いいちこ」の副産物)、米麹や加工助剤を使わない無添加の塩を使用している。
こだわりのパン粉であることを実感しました。手間を惜しまないスターフーズ(株)の姿勢にも感動しました。


原料小麦は宇佐平野の小麦
「南の大地」100%


生地ボックスに噴霧する
離形油もnon-GMO


食パンを作る工程も丁寧
   


焙焼式なので風味に優れ、
揚げ物がカラッと揚がる 

 

2018年8月10日

TOPへ