とっとり 西部地区委員会の「井上食品工場見学」の報告です

井上食品工場見学

日 時:2018年6月12日(火)
視察先:井上食品(鳥取県西伯郡)
主 催:グリーンコープ生協とっとり 西部地区委員会
参加者:組合員12人・子ども4人
     生産者・メーカー等3人

 
社長の井上さんです。

集合写真

「もめん豆腐」「絹ごし豆腐」でお世話になっている井上食品へ工場見学に行ってきました。まずは原料となる大豆を見せていただき、国産大豆の特徴を教えてくださいました。大豆をすり潰し、絞っておからと豆乳に分かれるところ、豆乳ににがりを入れてまぜるところなど、豆腐ができるまでの様子を間近に見せていただきました。その場で熱々の豆乳を試飲し、冷やした豆乳と飲み比べると、その違いに一同びっくりでした。豆腐作りは、その時の温度や湿度、豆の生産地などによって出来上がりが違うそうで、職人の技によって加減して作っておられます。グリーンコープの豆腐は数が決まっているので、手作業でパックに詰める時にとても緊張すると言っておられました。メーカーさんの思いに感謝する工場見学でした。


原料の大豆を見せていただきました。

 

 


にがりを混ぜるのは職人の技!!


交流会の様子

 

2018年6月27日

TOPへ