共同体商品検討委員会「2018年度 群栄化学工業株式会社(原料メーカー)の視察」の報告です

日 時:2018年4月20日(金)10:00~13:15
視察先:群栄化学工業株式会社 群馬県高崎市
主 催:共同体商品検討委員会
参加者:組合員11名  同行事務局4名

GC「ポッキンチュー」2アイテムが遺伝子組み換え原料を使用していない異性化糖(果糖ぶどう糖液糖)に切り替わり、リニューアルして登場しました。
異性化糖(果糖ぶどう糖液糖)はトウモロコシやバレイショなどのでんぷんから作られ、飲み物やゼリーなどに広く使用されています。異性化糖のnon-GMO化はグリーンコープの組合員にとって長年の願いでした。
このたび、遺伝子組み換えでない異性化糖が製造できる群栄化学工業株式会社と出会い、グリーンコープは、non-GMO化へ向けて大きな一歩を踏み出しました。その視察の様子を紹介します。

GC「リトルポッキンチュー100
63ml×8本

GC「ソーダポッキンチュー」
63ml×10本

<視察の目的>
 ・non-GMOの異性化糖(果糖ぶどう糖液糖)を製造する新規の原料メーカーを確認する。
 ・視察を通して、グリーンコープ商品の大きな訴求点であるnon-GMO化の取組みへの理解を深
 め、今後の商品開発や利用普及に活かす。
<工場の紹介>
 
群栄化学工業株式会社は、1946年にでんぷん糖製品の製造・販売からスタートし、食品分野において、異性化糖や水飴などを製造しています。敷地の広さは東京ドーム4つ半程で、原料メーカーとしては、決して大きな工場ではないそうです。

<工場視察を行なって>
・群栄化学工業株式会社は消費者の視察を受け入れることが初めてということでした。私たちとメーカー、お互い少し緊張した雰囲気の中、視察がスタートしました。
・敷地内には大きなタンクがいくつも並んでおり、その中の1つがnon-GMO異性化糖の保存タンクでした。
・原料は主に、タピオカ、キャッサバのタピオカスターチ、とうもろこしのコーンスターチ、じゃがいも、さつまいもでんぷんを取扱っていました。
・原料粉から、乳化、液化、ろ過、イオン交換など、複雑な工程を経て異性化糖は製造されますが、non-GMO異性化糖とGMO異性化糖が混ざらないように、しっかり管理されていました。分別製造を始めて、混入事故は一度もないそうです。
・機械のクリーニングは薬剤を基本使用せず、温水で洗浄しています。ライン洗浄に時間を要するので、生産性は20%落ちるとのことでした。
・トウモロコシを原料にすると、市場はGMOトウモロコシが主流であるため、船内でコンタミの恐れもあることから、そもそもGM作物が流通していないタピオカ(タイ産)を主に使用しているとのことです。
・non-GMO異性化糖は、原料から製造、製品管理において全て分別するため手間と時間がかかることから、GMO異性化糖に比べ、1kgあたり約2~2.5倍のコストがかかるそうです。このことから「ポッキンチュー」の価格を値上げせざるを得ない状況でしたが、私たち組合員による規格などの検討やメーカーの努力もあって、価格を抑えることができました。
・異性化糖は液体で加工しやすく砂糖より安価で、すっきりとした甘さの特徴から、飲み物やゼリー、アイスクリーム、グミなどのおやつからドレッシングやタレなどの加工品にまで、様々な用途で使用されています。
・異性化糖は原料の多くがnon-GMOの証明が取れないことや、製造量の問題などから、分別されたnon-GMOの原料を指定することが難しく、これまで様々な商品に使用されている異性化糖をnon-GMOの異性化糖に切り替えることが難しい状況がありました。今回、群栄化学工業株式会社という分別管理がしっかり出来る原料メーカーと私たちは出会えたことで、安心・安全なnon-GMOの異性化糖に切り替えることが可能になりました。
・視察を行ない、改めて原料の分別管理ができるメーカーと出会い、non-GMO異性化糖を使用した「ポッキンチュー」がとても貴重な商品だということを強く実感しました。


工場視察の様子

<視察を終えて>
今回、組合員の代表として原料メーカーである群栄化学工業株式会社の視察を行ない、「私たちは安心・安全な食べものを子どもたちに食べさせたい、遺伝子組み換えされた食べものは食べたくない」という気持ちをしっかりと伝えてきました。そして、メーカーからは「食べものの安全を求める考えを社会全体に広めるためにも、non-GMOの需要を増やしていきたい」と前向きな発言をいただきました。
安心・安全な原料を製造していただけるメーカーと長いお付き合いができる最高のパートナーになるべく、私たち組合員も商品をしっかり利用していきたいと思いました。non-GMO異性化糖が今後さらに、グリーンコープ商品に使用され、より安心・安全な商品となるように、私たち委員も頑張ります。

共同体商品検討委員会

 

子どもたちに安全なおやつを食べてもらいたい、という願いが込められています。
ぜひ、利用してくださいね♡

 
GC「リトルポッキンチュー100
63ml×8本

 

 
GC「ソーダポッキンチュー」
63ml×10本

2018年6月18日

TOPへ