とっとり
産直米交流田 田んぼのいきもの観察会

開催日:2017年7月25日(火)
主 催:理事会
交流先:ファーム宇賀荘、JAしまね
    宍道湖自然館ゴビウス 浅津さん
場 所:ファーム宇賀荘交流田周辺用水路
    (島根県安来市)
参加者:組合員 19家族
    大人21人・子ども29人
    生産者・メーカー、講師等10人



楽しい交流会でした。
楽しい交流会でした。

産直赤とんぼ米が生産されている田んぼの周辺にはどのような生きものが棲んでいるのかを知ることによって、環境を守ることの大切さを学びました。途中に雨が降ってしまい短時間の採取でしたが、子ども達は夢中になって生きものを観察していました。採取した生きものをいくつかの水槽に分けてそれぞれの特徴をお聞きしました。絶滅危惧種のトノサマガエルやメダカ、エビ、ヒルなどたくさんの生きものが棲んでいました。産直赤とんぼ米が安心安全な環境で生産されていること、地域全体で環境に配慮した農業をしておられることが分かり、大人も子どもも学びと発見がある楽しい交流体験となりました。


前のページへ戻る