おおいた
(株)やまろ 渡邉 工場見学

開 催 日:2016年10月28日(金)
主  催:商品おすすめ検討委員会
開催場所:大分県佐伯市
参 加 者:組合員6人
     生産者・メーカー等1人

「魚をたくさん食べてほしい」と渡邉社長

大分県南部、佐伯市米水津の(株)やまろ渡邉へ見学に行きました。海沿いの風光明媚な場所にある会社は創業108年の歴史があり、50〜60アイテムの商品を作っています。グリーンコープでは「まいわし丸干し」「かたくちいわし丸干し」を取り扱っています。委員は、帽子・マスク・白衣を着て、ロールブラシ・エアーシャワーを行い魚の加工工場の中へ入り、干物加工、学校給食用の切り身加工など、清潔な工場で作られる工程を見学しました。小学校の工場見学も受け入れて、魚離れの子供たちへの食育活動も積極的に行っていました。
まいわしの加工の様子、作業飲さんありがとう。 骨取りの機械
まいわしの加工の様子、
作業員さんありがとう。
骨取りの機械

乾燥機で美味しく仕上がりま〜す。 衛生的にパックされる様子に納得。
乾燥機で美味しく仕上がりま〜す。 衛生的にパックされる様子に納得。


バックナンバー >>
2016年6月1日(水)ぶんご銘醸工場見学


前のページへ戻る