商品
商品イメージ グリーンコープの商品は、組合員の思いやこだわりがカタチになったもの。 「子どもたちに安心・安全な食べものを食べさせたい」「みどりの地球をみどりのままで子どもたちに」という母親の願いが込められています。 商品イメージ
GNN Green Now News商品ニュース

毎週カタログGREENから、新商品をピックアップしてご紹介します。
新商品NEWS
新商品NEWS  グリーンコープの青果の状況を毎週お伝えします。
今週の青果情報
今週の青果情報


グリーンコープのこだわり商品のご案内
グリーンコープのこだわり商品のご案内
 産直たまご  パン・お菓子・マーガリン
 産直肉  青果  お米
 加工品・魚介  調味料  化粧品
 せっけん・お家はせっけんが大活躍!

せっけんシャンプーで洗いましょう!
動画/せっけんシャンプーで洗いましょう  やっぱり!せっけん
使いこなし
ハンドブック


電子ブック/やっぱり!せっけん ― 使いこなしハンドブック ―

グリーンコープの化粧品成分一覧表 グリーンコープの化粧品成分一覧表

産直牛肉の生産者をご紹介しています! グリーンコープの産直牛肉生産者


グリーンコープが商品を作るときのポイント
1 農産品を原料とする場合、可能な限り国産原料を使用する。また、可能であれば、産直品の使用を目指す。
2 畜産品を原料とする場合、可能な限り産直生産物を使用する。もしくは産直生産物と飼養・飼育内容が同等のものを使用する。
3 水産品を原料とする場合、魚介類、甲殻類については基本的に天然のものを使用し、養殖のものを使用する場合は飼育の際にホルモン剤や抗生物質を使用せず、かつ、できるだけ環境に負担をかけないものとする。可能な限り国内加工とする。
4 遺伝子組み換えでない原料を優先して使用する。
5 グリーンコープブランド商品を開発する場合、可能な限り指定原料を使用する。
6 食品添加物については、「素材を選ぶこと、素材を生かすことを重視する」「使用しないで済む場合は基本的に使用しない」「化学的に作り出した添加物は使用しない」「安全性評価で問題が指摘されたもの・問題が残っているものは使用しない」などを基本的な考え方とする。

 グリーンコープは「産直」と「国産」にこだわり続けます
 グリーンコープの産直って?
 グリーンコープ商品生産・製造認証システム
 全28品目のアレルギー特定物質を調査して表示しています
 BMW(バクテリア・ミネラル・ウォーター)技術
 フードマイレージ
 共同購入抽選システム

 組合員が主役の食べものづくり

 民衆交易
 「青少年ネグロス体験ツアー」報告 (2014年)
 「 f r o m ネグロス組合員ツアー」報告 (2014年)
 「日本ネグロス連帯25周年ツアー」報告 (1) (2) (3)
 「インドネシア・パプア州組合員ツアー」報告 (2015年)


グリーンコープは遺伝子組み換え作物に反対していますグリーンコープは遺伝子組み換え作物に反対しています


商品ニュース GNN Green Now News