NEWS
グリーンコープは、
「水俣病展2017」を開催します。

グリーンコープは、

認定NPO法人水俣フォーラムとともに

「水俣病展2017」を開催します。

 

11月16日(木)〜12月10日(日)

 

 

開催にあたって

 

いまや環境汚染の国際的シンボルとなった水俣病は、発生が確認されて60年を超す今日に至っても新たな患者からの申請がつづき、解決したとは言えない状況です。この事件についての展覧会「水俣展」はすでに全国で24回開催され14万人の入場者を得て、各種メディアから高い評価を受けています。


一方で、福島原発のメルトダウン以降次々と起こる問題は、この国がいかに「水俣」から学んでいないかを痛切に物語っています。

 

クリックすると大きく見れます。
(pdf:1.52MB)

そこで私たちは、熊本市で初めて開催する「水俣展」の準備を始めましたが、熊本地震により中断を余儀なくされました。その傷が癒えてはいませんが、だからこそ水俣病事件で現れる諸相を通して「命」について学び直したいと考えました。

 

20年ぶりにリニューアルした展示と、お話しいただく方々の協力により実現したホールプログラムを、ぜひ、ともにご鑑賞くださいますようお願いいたします。


2017年8月
グリーンコープ生活協同組合
認定NPO法人水俣フォーラム

 

 

 

 

【展示】
20年ぶりにリニューアルして、今回が初公開となります。
美しい自然と豊かな風土を有する水俣で何が起こったのか、なぜ起きたのか、被害者は何を求めたのか、ぜひ真実をご覧ください。

 

 

開催日程 11月16日(木)〜12月10日(日) 

          (※月曜休館)
時間 9:30〜18:30

    (土日祝日は17:15、金曜日は20時、最終日は15時まで)
場所 熊本県立美術館分館


主催 グリーンコープ・水俣フォーラム

 

 

 

【ホールプログラム】
さまざまなホールプログラムが用意されています。


グリーンコープ生協くまもとで検討したホールプログラムでは、「水俣から考える―『命(いのち)』の意味」と題したシンポジウムを開催します。水俣病患者の緒方さん、
「生命誌」研究者の中村さん、文化人類学者の上田さんの講演と対話が、女優の竹下景子さんの司会で進められ、「命とは何か」について根源から考えます。

 

その他にも、著名な方々のご協力で実現した各ホールプログラムにも、ぜひご参加ください。

 


 

前売り券(組合員は特別価格)は

共同購入申込書で注文できます

 

   

   申込番号 9090 前売券 500円
                    
グリーンコープ組合員
                    および高校生以上のご家族
                    (一般価格1000円)

 

   申込番号 9089 前売券 200円
                      小学5・6年生と中学生

                      ※小学4年生以下のお子さんは無料です。

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 

 

カンパにご協力ください。


皆様からのカンパが「水俣病展2017」の運営を支えます。
 水俣展の開催には、

地域に住む市民がサポーター(ボランティア)として参加し、

準備から当日の運営までをすすめていきます。
 「水俣病展2017」は、市民ボランティアと

皆様のカンパによって運営されます。


カンパは、共同購入申込書で受け付けます。


    受付期間 〜11月11日(土)


   申込番号 9092 1口 200円


   申込番号 9095 1口 500円

 


 

クリックするとプログラムが大きく見れます。
(pdf:1.52MB)


 

 

 

認定NPO法人水俣フォーラムのホームページでは

さらに詳しくご案内しています。

コチラ

 


 

 

 

また、8/28週配布の

機関紙「共生の時代 号外 水俣病展案内」

あわせてご覧ください。
コチラ

 

 


 



前のページへ戻る